印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第7回 日産自動車硬式野球部 OB座談会2014年07月15日

【目次】
[1]【動画】休部発表、その時の思いは?
[2]休部発表、その時の思いは?
[3]2000本の振り込みが名物練習
[4]今、野球との関わり方は?

今、野球との関わり方は?

休部後の野球教室

――皆さん、現在は野球とどのようにかかわっているのでしょうか?

伊藤 私は、販売会社の人がやっている草野球をやっています。私の休日の火曜日にあるんです。子供が学校に行っていないし、午前中で終わるので、たまに行きますが、打てません(笑)

四之宮 僕は2010年10月ごろから、母校の青山学院大学の練習に土日、休日は参加していています。09年に、監督に今年で終わりだと話しに行ったら、「これから、サラリーマン生活をやっていたら、いっぱいいっぱいになることもあるだろうから、そうなったら、息抜きがてら教えに来てくれ」とおっしゃっていただきました。
9月ぐらいに実際にそうなって、連絡させてもらったところ、快く受け入れていただいて、それ以降は継続的にお手伝いさせて頂いてます。

野球教室の様子

吉浦 年に2、3回、日産野球部が野球を教える、という機会があるので、僕は、そういう時に参加しています。

――野球教室の対象は?

吉浦 小学生や中学生です。社員のお子さんがいるチームとかで、年に何回かやっています。自分がプレーする、となると、会社のソフトボール大会とかで、1年に1回やるくらいですね。打てないですねー(笑)

伊藤 俺もこの間、ソフトボール大会があって、行ったんですけど、打てないんですよ。ちゃんと打とうと思ったら、ゴロになるんです。誰か教えてくれへんかなって思って(笑)

社会人野球へメッセージ


――最後に、社会人野球へのメッセージをお願いします。

伊藤 社会人野球は、会社を代表するチームとして大会に出場しています。職場の方をはじめ、応援してくれる方がたくさんいるということを背負って、頑張ってほしいなと思います。

吉浦 社会人野球が一番好きだ、一塁までの全力疾走、一発勝負のトーナメントが最高だっていう方が、たくさんいらっしゃるので、全力プレーで一人でも多くの人に元気を与えられるように頑張ってほしいです。

四之宮 10年、プレーした中で、この人みたいになりたいな、と個性を発していた選手が昔はすごくいました。若い人の中にも、少ないですけど、そういう選手たちがいるので、彼らにもっと面白い社会人野球にしてほしいですね。最近の野球違うな、サッカーに少し押されてるな、と思うので。そういうのを背負って、そこを変える選手が、どんどん出てきてほしいですし、僕も大学で、そういう選手を育てたいですね。

伊藤さん、四之宮さん、吉浦さん、ありがとうございました!

このページのトップへ