【第38回社会人野球日本選手権】出場チーム出そろう!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2012.09.26
【高校野球情報.com】今週のピックアップブログ

2年ぶりの開催!

 第38回社会人野球日本選手権の出場チームが出そろった。

 昨年度は中止となったため、2年ぶりの開催となる。
 初出場は全日本クラブ選手権を制した滋賀・高島ベースボールクラブと、北海道最終予選を勝ち上がった航空自衛隊千歳の2チーム。
 九州大会優勝のパナソニックは、連続出場を18に伸ばした。
 組み合わせ抽選会は来月2日。大会は11月3日から京セラドーム大阪で行われる。

出場チーム
《対象大会優勝》
JX-ENEOS(都市対抗・四国大会) 7大会連続18回目
滋賀・高島ベースボールクラブ(全日本クラブ選手権) 初出場
JFE東日本(東京スポニチ大会) 2大会連続6回目
トヨタ自動車(静岡大会) 9大会連続12回目
Honda(日立市長杯) 2大会ぶり16回目
JFE西日本(岡山大会) 4大会連続7回目
東邦ガス(長野大会) 6大会連続6回目
NTT西日本(京都大会) 2大会ぶり14回目
西濃運輸(ベーブルース杯) 3大会ぶり14回目
パナソニック(九州大会) 18大会連続33回目
新日鐵住金鹿島(東北大会) 3大会ぶり5回目
JR東日本(北海道大会) 2大会ぶり5回目

《最終予選》
航空自衛隊千歳(北海道) 初出場
七十七銀行(東北) 3大会ぶり7回目
バイタルネット(北信越) 4大会ぶり4回目
新日鐵住金かずさマジック(関東) 2大会連続6回目
鷺宮製作所(関東) 2大会ぶり8回目
日本通運(関東) 5大会連続15回目
日立製作所(関東) 2大会ぶり9回目
三菱重工横浜(関東) 3大会連続5回目
JR東海(東海) 3大会ぶり11回目
三菱重工名古屋(東海) 2大会連続7回目
新日鐵住金東海REX(東海) 6大会ぶり10回目
日本新薬(近畿) 5大会連続15回目
新日鐵住金広畑(近畿) 4大会連続11回目
日本生命(近畿) 2大会ぶり29回目
ニチダイ(近畿) 6大会ぶり3回目
三菱重工広島(中国) 2大会ぶり12回目
伯和ビクトリーズ(中国) 2大会連続5回目
JR四国(四国) 3大会ぶり10回目
JR九州(九州) 5大会連続9回目
Honda熊本(九州) 3大会ぶり11回目
JX-ENEOSが2大会を優勝したため、関東地区の最終予選枠が1増。
※10月1日付で『新日鐵住金』硬式野球部4チームの名称を変更いたしました。

【社会人野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

コメントを投稿する

前の記事:
【独占インタビュー】JX-ENEOS 山岡剛 選手
次の記事:
西濃運輸 阪本一成選手 【独占インタビュー】