社会人野球 2012年個人記録表彰及び特別賞発表

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2012.12.11
第82回都市対抗野球大会試合結果

社会人野球 2012年個人記録表彰及び特別賞発表

 社会人野球の2012年度個人記録表彰選手と特別賞が日本野球連盟から発表された。

 成績の対象となるのは都市対抗、日本選手権、クラブ選手権の3大会と、日本選手権対象となる11の地区連盟主催大会。なお、首位打者と最優秀防御率には規定大会基準が存在する。
 また特別賞には、最多となる都市対抗10回目の優勝を果たしたJX-ENEOSがチームとして選出された。

 表彰式は明日12日に、東京都内で行われる。

【個人記録表彰選手】※年齢は2012年12月11日現在

《首位打者賞》川戸 洋平(Honda)28歳 打率4割1分3厘 (16試合69打席63打数26安打)
※規定大会基準及び規定打席数(40打席)をすべて満たした打者の中から最も高い打率を残した選手。
・対象大会において12試合以上の出場
・都市対抗本戦に1試合以上出場
・都市対抗本戦・日本選手権本戦で通算2試合以上出場



《最多打点賞》梶原 康司[/player](パナソニック)34歳 25打点(23試合)

《最多本塁打賞》該当者なし

《最多勝利投手賞》吉田 一将(JR東日本)23歳 8勝(13試合)

《最優秀防御率賞》三橋 尚文(JFE東日本)33歳 防御率0.45(7試合、401/3回、失点2、自責点2)
※規定大会基準
・都市対抗本戦に1試合以上出場
・都市対抗本戦・日本選手権本戦で通算2試合以上出場

【関連記事】
【独占インタビュー】セガサミー 横田 哲投手(後編) 【ニュース - インタビュー】
【侍ジャパン】試合の流れつかめず、日本大敗 【ニュース - 社会人野球関連】
侍ジャパン社会人野球日本代表vs横浜DeNA(ファーム)【侍ジャパン強化試合】
第6回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜番外編〜 『知られざる社会人野球今昔物語』【社会人野球座談会】
第5回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜第二夜〜 『決勝・キューバ戦の秘話』【社会人野球座談会】
第4回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜第一夜〜【社会人野球座談会】
第3回 社会人野球を愛する男たちの座談会 ~第三夜~【社会人野球座談会】
第2回 社会人野球を愛する男たちの座談会 ~第二夜~【社会人野球座談会】

コメントを投稿する

次の記事:
【スマイルチャンネル】JX-ENEOS 渡邉 貴美男選手 都市対抗優勝後の喜びのコメント