東京ドームラスト切符は信越硬式野球クラブ!都市対抗出場全32チーム出揃う!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.06.10

祝:東京ドーム出場!信越硬式野球クラブ!!

真夏の球宴を目指して! 都市対抗予選

第84回都市対抗野球大会の二次予選は10日、北信越地区で代表決定戦が行われ、東京ドームに出場する全32チームが出揃った。

代表決定戦再試合が行われた北信越地区
信越硬式野球クラブは9回に1点を勝ちこされるが、その裏に先頭打者の高橋和が三塁打を放つと、続く橋本が中前へ適時打を放ち同点。さらに犠打で一死二塁とチャンスを広げると、9番馬場が左翼を越える長打で橋本がサヨナラのホームを踏んだ。
劇的な形で、4年ぶり20回目の代表を掴んだ。

大会最終日の結果
長野オリンピックスタジアム
≪代表決定戦・再試合≫
信越硬式野球クラブ
 3-2 バイタルネット

【表彰選手】
最高殊勲選手:馬場 裕昭内野手(信越硬式野球クラブ)
敢闘賞:曽根 瑛二投手(バイタルネット)
最高打撃賞:高橋 和也内野手(信越硬式野球クラブ) 20打席16打数10安打 打率 6割2分5厘
最優秀監督賞:辻 利行監督(信越硬式野球クラブ)

北信越地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

北信越地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪北海道≫
代表:札幌市 JR北海道2年連続11回目

北海道予選最終結果はこちらから (JABA HPより)

北海道出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪東北地区≫
第1代表:石巻市 日本製紙石巻3年ぶり2回目
第2代表:にかほ市 TDK2年連続14回目

東北地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

東北地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪北関東地区≫
第1代表:日立市 日立製作所2年連続33回目
第2代表:鹿嶋市 新日鐵住金鹿島2年ぶり15回目

北関東地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

北関東地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪南関東地区≫
第1代表:狭山市 Honda10年連続28回目
第2代表:君津市 新日鐵住金かずさマジック3年ぶり9回目

南関東地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

南関東地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪東京都≫
第1代表:東京都 NTT東日本5年連続38回目
第2代表:東京都 セガサミー3年連続6回目
第3代表:東京都 JR東日本4年連続16回目
第4代表:東京都 東京ガス2年ぶり16回目

東京都予選最終結果はこちらから (JABA HPより)

東京都予選出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪西関東地区≫
第1代表:川崎市 東芝5年連続35回目
第2代表:横浜市 三菱重工横浜2年ぶり6回目

推薦出場(前回大会優勝):横浜市 JX-ENEOS3年連続47回目

西関東地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

西関東地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪東海地区≫
第1代表:名古屋市 三菱重工名古屋2年ぶり22回目
第2代表:名古屋市 JR東海3年連続25回目
第3代表:春日井市 王子7年連続13回目
第4代表:名古屋市 東邦ガス2年連続9回目
第5代表:浜松市 ヤマハ10年連続37回目
第6代表:岡崎市 三菱自動車岡崎4年ぶり9回目

東海地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

東海地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪近畿地区≫
第1代表:大阪市 日本生命11年連続55回目
第2代表:大阪市 NTT西日本7年連続25回目
第3代表:門真市 パナソニック3年連続48回目
第4代表:京田辺市 ニチダイ7年ぶり2回目
第5代表:大阪市 大阪ガス4年ぶり20回目

近畿地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

近畿地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪中国地区≫
第1代表:東広島市 伯和ビクトリーズ6年連続8回目
第2代表:福山市・倉敷市 JFE西日本2年連続6回目

中国地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

中国地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪四国地区≫
代表:高知市 四国銀行3年連続17回目

四国地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

四国地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪九州地区≫
第1代表:大津町 Honda熊本3年連続8回目
第2代表:北九州市 JR九州4年連続16回目
第3代表:浦添市 沖縄電力4年ぶり3回目

九州地区最終結果はこちらから (JABA HPより)

九州地区出場チームへの応援メッセージはこちらから

【関連記事】
【都市対抗】南関東地区の第三代表はJFE東日本!  【ニュース - 社会人野球関連】
【都市対抗】中国地区はJFE西日本とJR西日本が都市対抗出場!  【ニュース - 社会人野球関連】

コメントを投稿する

次の記事:
杉浦正則物語 第1回 「どこにでもいる、勉強もちょっと頑張る普通の野球少年だった杉浦正則」