【第39回 社会人野球日本選手権】1回戦  計2試合をレポート!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.10.30
第39回社会人野球日本選手権特設サイト

【写真:小原真吾投手(JFE東日本】

【第39回 社会人野球日本選手権】試合記事
1回戦2試合をレポート!

 1回戦、Honda熊本JFE西日本のカード。延長12回を戦いながら両軍合わせてもわずか6安打7四球。両先発の150球を超える投げ合いはタイブレークでの決着となった。

 続いて、JFE東日本NTT西日本。9回に5点差を追いつき、4番を欠いた打線がタイブレークで競り勝つ。ベンチ入り選手25人を使い切ったJFE東日本が逆転で2回戦進出を決めた。


観戦記事
1回戦
Honda熊本 vs JFE西日本

白熱の投げ合い

観戦記事
1回戦
JFE東日本 vs NTT西日本

総力戦で大逆転

【社会人野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

コメントを投稿する

次の記事:
第39回社会人野球日本選手権 かずさマジックが初優勝!