【第39回 社会人野球日本選手権】JR東海、三菱重工広島が完封勝利! 計2試合をレポート!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.11.02
第39回社会人野球日本選手権特設サイト

【写真:鮫島 優樹投手(三菱重工広島)】

【第39回 社会人野球日本選手権】試合記事
JR東海、三菱重工広島が完封勝利! 計2試合をレポート!

 初戦敗退が続く東海勢、最後に登場したのがJR東海。相手左腕の好投に苦しみながらもワンチャンスをものにし初戦突破を果たした。
続いて、三菱重工広島・鮫島が被安打3で完封勝利。チームとしても日本選手権での勝利は34年ぶりと歴史に残る1勝になった。


観戦記事
1回戦
JR東海vs室蘭シャークス

東海勢最後の砦

観戦記事
1回戦
三菱重工広島vs九州三菱自動車

日本選手権34年ぶりの勝利

【社会人野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

コメントを投稿する

前の記事:
第38回日本選手権大会、特設サイトOPEN!!