【都市対抗】東海地区の7枠目は三菱重工名古屋! 

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2014.06.10

東海地区の7枠目は三菱重工名古屋! 

東海地区の7枠目は三菱重工名古屋!  

 5月22日から長期間にかけて行われた東海地区二次予選は6チームの出場が決定し、10日、第7代表決定戦が行われた。試合は三菱重工名古屋が5回、6回に1点ずつ入れ、その2点を先発・高木勇人が守り抜き、完封勝利。2年連続23回目の出場。
東海地区第七代表決定戦
ヤマハ     000000000 0
三菱重工名古屋 00001100× 2
ヤマハ:戸狩、渡邉、ナテル、九谷、武内、竹下-川邊
三菱重工名古屋:高木-安田
三菱重工名古屋は2年連続23回目の本大会出場優秀選手賞 高木 勇人投手(三菱重工名古屋)

応援メッセージはこちらから

【関連記事】
【都市対抗】南関東地区の第三代表はJFE東日本!  【ニュース - 社会人野球関連】
【都市対抗】中国地区はJFE西日本とJR西日本が都市対抗出場!  【ニュース - 社会人野球関連】
コメント (1)
高木投手へ2014.06.11 浜松女
マグナム高木さま

昨日は力投拝見いたしました。
補強選手で参加されたときからファンです。
東京ドームでの活躍を楽しみにしています。

コメントを投稿する

次の記事:
【第87回都市対抗】西濃運輸、大阪ガスを完封 都市対抗をレポート!