【侍ジャパン】試合の流れつかめず、日本大敗

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2014.09.28

試合が行われた仁川・文鶴野球場

試合の流れつかめず、日本大敗

 韓国・仁川で開催されている第17回アジア大会の準決勝、日本対チャイニーズタイペイ(台湾)の試合は、「1回裏の攻撃と、2回表の守りが全てだった」という日本代表の小島啓民監督のコメントのように、序盤で試合の流れをつかめなかったことで、勝負が決してしまった。

観戦記事

準決勝 チャイニーズタイペイvs日本
試合の流れつかめず、日本大敗

■応援メッセージはこちらから

【関連記事】
【独占インタビュー】セガサミー 横田 哲投手(後編) 【ニュース - インタビュー】
チャイニーズタイペイvs日本【第17回アジア競技大会】
【侍ジャパン】JFE東日本戦オープン戦レポート!大勝で二次合宿を終える! 【ニュース - 社会人野球関連】
侍ジャパン社会人野球日本代表vs横浜DeNA(ファーム)【侍ジャパン強化試合】
第6回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜番外編〜 『知られざる社会人野球今昔物語』【社会人野球座談会】
第5回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜第二夜〜 『決勝・キューバ戦の秘話』【社会人野球座談会】
第4回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜第一夜〜【社会人野球座談会】
第3回 社会人野球を愛する男たちの座談会 ~第三夜~【社会人野球座談会】
第2回 社会人野球を愛する男たちの座談会 ~第二夜~【社会人野球座談会】

コメントを投稿する

前の記事:
【クラブ選手権出場チーム紹介】HardBallClub 金沢(石川)