第35回JABA日立市長杯試合結果 Hondaが初優勝 (試合写真もチェック!)

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2012.04.17
第35回JABA日立市長杯試合結果 Hondaが初優勝

長島一成(Honda)

 第35回JABA日立市長杯選抜野球大会は、4月12日から16日まで茨城県の日立市民運動公園野球場日立製作所会瀬球場で行われ、Hondaが初優勝を果たした。

 Hondaは予選リーグから打線が好調。準決勝では7得点を挙げて快勝すると、決勝では日立製作所に0対5とリードされたが、6回、7回、8回の3イニングで7点を挙げて逆転勝ち。劇的な形での優勝となった。
 最高殊勲選手は、2本塁打、打率5割6分3厘と打ちまくったHondaの長島一成内野手(修徳高→青山学院大 2年目)が選出された。


試合結果はこちらをご覧ください。
第35回JABA日立市長杯大会
優勝:Honda  今秋の第38回日本選手権出場決定

【関連記事】
【第41回社会人野球日本選手権】大阪ガス、NTT東日本など2回戦を突破!2回戦2試合をレポート! 【ニュース - 社会人野球関連】
【第41回社会人野球日本選手権】三菱重工神戸・高砂、日本通運など初戦を突破!1回戦2試合をレポート! 【ニュース - 社会人野球関連】

コメントを投稿する

次の記事:
2013社会人野球年間ベストナイン決定 オリックス1位吉田一将らが受賞!