選手名鑑

浦野 博司(セガサミー)

浦野 博司

浦野 博司

所属チーム:
セガサミー
所属都市:
東京都
球歴:
浜松工 – 愛知学院大学
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
178cm
体重:
70kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
  • 寸評
    (観戦コラムより抜粋 2013年07月15日
     この日の第1試合、新日鉄住金かずさマジック対セガサミー戦では東京予選で強豪・JR東日本を二度にわたって破り、ストレートが最速150キロをマークしたセガサミーのエース、浦野博司(24歳・右投右打・178/70)のピッチングに注目が集まった。そして、その内容は「期待外れ」でもあり「期待以上」でもあった。このような矛盾した言い方ができるのは速いストレートを封印し、徹底した変化球攻めを敢行したからだ。

     球種は横ブレの小さい縦スライダーと打者近くで変化する横スライダー、さらに大きい落差を誇るチェンジアップと鋭く落ちるフォークボール。ストレートを交えて初めて「緩急」になるが、序盤のピッチングは「緩緩」。3回まではとくに軟投の度合いが高く、140キロ以上を記録したストレートが2球しかなかった。そもそもストレートの比率が少なかった。それが期待外れだったが、その変化球のクオリティが非常に高く、こういう浦野を見るのは初めてだなという思いが「期待以上」という評価につながっていく。

     4回に2死満塁のピンチが訪れ、9番打者にスライダーが抜けて押し出しの四球、続く1番打者に確実に行こうとストレートを5球続けてタイムリーを打たれ2点を失ったが、この回以外は安定感十分の投球で私は満足できた。
    情報提供・文:2013.07.15 小関順二

コメントを投稿する