2012年07月15日 東京ドーム

JR北海道(札幌市)vsトヨタ自動車(豊田市)

第83回都市対抗野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

試合巧者トヨタ自動車が1回戦突破

まずJR北海道が3回裏、乙須正太の左翼ソロ本塁打で先制。
しかし、トヨタ自動車も敵失と三菱重工名古屋から補強の村田泰教の中前適時打で逆転する。
7回表、JR北海道は代打・野口直哉の右前適時打で同点としたが、その直後の7回裏、トヨタ自動車は主将・坂田篤彦が元プロで伊達聖ヶ丘病院より補強された門倉健から勝ち越しの左中間ツーラン本塁打を放つ。
試合巧者のトヨタ自動車が1回戦を突破した。

(文=島尻 譲)

応援メッセージを投稿する