第79回 阪神・鳥谷敬が残留を決める!2015年01月12日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
5位 東北楽天がギャビー・サンチェス選手を獲得! /4位 プレミア12は日本と台湾での共催が決定!
3位 ランディジョンソン、ペドロマルティネスがアメリカ殿堂入り/2位 相川亮二の人的補償は高卒2年目の奥村展征!移籍
1位 阪神・鳥谷敬が残留を決める!

1位 阪神・鳥谷敬が残留!

阪神・鳥谷敬が残留!

1月9日(金)、海外FA宣言をしていた阪神タイガースの鳥谷敬選手が残留を決めた。

 今年、33歳を迎える鳥谷にとってはメジャーを目指す最後のチャンス。だが、厳しい立場だった。まず33歳はFA市場から見ればネック、そして年俸3億円と高かった。また鳥谷は、代理人を雇っている。代理人からすれば、少しでも条件が高く、契約をさせたい。だが、条件は阪神より下回る球団が多く、また出場機会も保証できるものでなかった。鳥谷からすると、メジャーでプレーしたい気持ちはあったが、是が非でもメジャーという気持ちはなかったのではないだろうか。

 阪神に残留したことで、鳥谷は数々の記録に挑戦できる。まず阪神選手の最多安打は、藤田平選手の2064。現在、1611安打だが、3~4年で、抜く可能性を持っているだろう。また今も継続中の連続試合出場数は1466。阪神の先輩・金本知憲の1766まであと300試合。3年経てば、抜く可能性を十分に持っているだろう。

   鳥谷で、今年の大型選手の去就状況は落ち着いた。4年20億と長期契約を結ぶ鳥谷。これでMLBに行く可能性はなくなったが、これからはミスタータイガースとして名を残す活躍を見せることを期待したい。

<鳥谷敬選手の経歴>
聖望学園-早稲田大-阪神タイガース(2004年-)
鳥谷敬選手 2014年 インタビュー 前編後編
2012年 インタビュー
2011年 インタビュー

このページのトップへ


【関連記事】
第5回 【小関順二のドラフト指名予想】阪神タイガース編 「若手が育つ球団になるには今季もスケール重視でいくべき!」【プロ12球団ドラフト分析2016】
第124回 プレミア12閉幕!日本代表は3位に終わる【Weekly TOP5】
第123回 プレミア12 日本が首位で準々決勝進出!【Weekly TOP5】
第122回 プレミア12開幕 日本が韓国を破る!【Weekly TOP5】
第7回 【小関順二のドラフト指名予想】阪神タイガース編【プロ12球団ドラフト分析2015】
聖望学園 【高校別データ】
日大山形 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。

コメントを投稿する

コラム