第88回 第87回選抜高等学校野球大会の組み合わせが決まる!2015年03月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
ウィークリートップ5

【目次】
5位 千葉ロッテの肘井竜蔵選手が支配下登録入り/横浜DeNA・ロペスが3安打を放ち、好調をアピール 
3位 開幕投手候補・菅野智之が5回2失点の好投 /2位 松井秀喜氏がヤンキースGM特別アドバイザー就任!
1位 第87回選抜高等学校野球大会の組み合わせが決まる!

1位 第87回選抜高等学校野球大会の組み合わせが決まる!

第87回選抜高等学校野球大会の組み合わせが決まる!

 3月13日(金)、第87回選抜高等学校野球大会の組み合わせが決まった。

 選抜は、夏のように再抽選がないので、決勝戦までどこと当たるか想像ができる。今年は強豪校が全体的に散らばって、ハイレベルな戦いが期待できそうだ。

 まず初戦の見所といえば、前年甲子園優勝の大阪桐蔭が、東海大菅生と対決。そして初日。土曜日ということもあり、スタンドは満員が予想されるだろう。両校とも選手のレベルだけではなく、ブラスバンドのレベルも高いので、ファンにとってはとても楽しめる試合になりそうだ。また大会3日目の第3試合は2013年春優勝の浦和学院と2014年春優勝の龍谷大平安が対決することとなった。初戦で対決するのは勿体ない組み合わせだが、これがトーナメントの怖さである。

 今年は2回戦以降でも強豪校同士がぶつかることが予想され、大会の進行状況により、また見所が変わっていきそうだ。

 どの選手が、どの学校が、主役となるか、全く予想がつかないのが全国大会の面白さ。今年はどんなドラマを起こしてくれるか、とても楽しみである。

第87回選抜高校野球 特設ページ

このページのトップへ


【関連記事】
第89回 大会が始まって100周年を迎える第87回選抜高等学校甲子園が開幕【Weekly TOP5】
第83回 MLB キューバ選手との契約を自由化へ【Weekly TOP5】
第81回 第87回選抜高等学校の出場校32校が決定【Weekly TOP5】
第4回 オールドタイマーズデーに松井秀喜氏も登場!【中薗麻衣のMLB取材ノート】
第9回 プロ野球は百年構想をどう描くのか?【斜説】
肘井 竜蔵(北条) 【選手名鑑】
松井 秀喜(星稜) 【選手名鑑】

プロフィール

河嶋宗一
編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 編集長であり、ドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。

コメントを投稿する

コラム