印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

第4回 「Big save!」 ボイジー・ホークス戦で初セーブ!2015年08月15日

ボイジーホークスの球場

さあ今日からまた連戦の始まりです。19連戦。
ホームで3試合の後11日間のロード、帰ってきて5試合といった感じです。
ホーム3連戦はサンディエゴ・パドレス傘下のトライシティ・ダストデビルズと対戦。僕は3試合目に登板しました!
8回0対0の場面。先発ピッチャーがテンポ良くいいピッチングをしていたのでその流れに続こうと気合入れて投げました!!
1イニング3者凡退。最近いい結果が続いているので、継続していきたいと思います。
試合は延長の末負けてしまいました。

試合後にバス移動は少し重いムード…静かな移動になりました。
延長で出発も遅くなり今回は8時間の旅だったので、着いたら朝でした。ナイターまで時間あるのでホテルで朝ご飯を食べてからもう一度寝てゆっくり過ごします。
起きてから気づいたのですがSpokaneとここアイダホ州Boiseは時差がありました。初めてアメリカ国内の時差を体験。しかし+1時間の時差だったので特に気になることはありませんでした。

今回は対戦経験のあるボイジー・ホークス。
ここでは2戦目の1点リードの9回裏2アウト三塁の場面で登板しました。
前々日延長で負け前日サヨナラ負けしているのでなんとしてもここで抑えなければと思いマウンドに上がりました。
抑えてアメリカにきて初めてセーブがつきました。

このページのトップへ

【次のページ】 「Big save!」 ボイジー・ホークス戦で初セーブ!(2)


【関連記事】
第7回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ「来季、優勝を目指すにはどんな選手を指名するべきか?」【プロ12球団ドラフト分析2016】
第3回 【プレミア12特別企画】 優勝投手・大塚 晶文氏が振り返る「第1回ワールド・ベースボール・クラシック」(後編)【侍ジャパン 世界一への道】
第2回 【プレミア12特別企画】 優勝投手・大塚 晶文氏が振り返る「第1回ワールド・ベースボール・クラシック」(前編)【侍ジャパン 世界一への道】
第2回 最もプロへ人材を送り込んでいる大学はどこだ!【知って得するドラフト豆知識!】
第3回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編【プロ12球団ドラフト分析2015】
PL学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラム