第2回 【四国IL plus 2015北米遠征】 8安打も零封食らう 好投正田・報われず あと1本が…(対ニュージャージー・ジャッカルズ 交流戦第1戦)2015年06月13日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

8安打も零封食らう 好投正田・報われず あと1本が…

先発した正田 樹投手(愛媛マンダリンパイレーツ)

 北米武者修行17連戦の開幕は無念の黒星スタート~現在、創設11年目にして初の海外遠征となる北米遠征参加中の「四国アイランドリーグplus ALL STARS」。その根幹を成す北米独立リーグで3本の指に入る強豪リーグ「カナディアン・アメリカンリーグ(以下、キャンナムリーグ)」公式交流戦第1戦・ニュージャージー・ジャッカルズ戦が現地時間6月12日(金)19:05(日本時間6月13日(土)8:05)より、アメリカニュージャージー州のモンクレアにある「ヨギ・ベラ・スタジアム」に2,492人の観衆を集め、行われた。

 雨振り後のグラウンド整備のため試合開始は30分ほど遅れることに。その後、日本の梅雨に似た蒸し暑さが残る中、日本・アメリカの両国国歌が地元楽団によって生演奏されるなど、試合前は親善友好ムードがグラウンドを支配した。

 が、ゲームは一転、序盤から実にシビアな展開となる。

 四国アイランドリーグplus ALL STARSの先発左腕・正田 樹(愛媛マンダリンパイレーツ)が外国特有の堅いマウンドにも全く動ぜず、3回まで被安打1の無失点。2012年にはフランシスコ・カラバイヨ(現:オリックス・バファローズ)も所属した強打ニュージャージー・ジャッカルズ打線に全く的を絞らせないリーグ戦同様の「匠の投球」を展開する。

 ただ、ニュージャージー・ジャッカルズ先発のPavlikもさるもの。低めへの丁寧な投球でホームを許さない。
四国アイランドリーグplus ALL STARSは4回表二死から4番・松嶋 亮太(遊撃手・主将・徳島インディゴソックス)、5番・松澤 裕介(左翼手・香川オリーブガイナーズ)の連続中前打で一・三塁の先制機をつかむが、続くトモ・デルプ(一塁手・徳島インディゴソックス)が空振り三振に終わってしまった。

 直後の4回裏、試合は動く。正田がこの試合はじめて喫した連打で無死一・三塁とされると、4番指名打者のThrelkeldに高々とライトへ打ち上げられ先制点を献上。試合後、中島 輝士監督も「ランナーを出しながらも持ち前の粘りのある投球で要所を締めてくれた」と評価したように、6回をわずか71球・被安打5・3奪三振・1四球と好投した絶対エース。
ただ、「確かにゲームは作れたかなと思いますけど、やっぱり先頭を4回も出してしまった。そうなると苦しくなるし、リズムも悪くなってくる」と本人も反省したように、この失点が正に「痛恨の1球」となってしまう。

 その後、四国アイランドリーグplus ALL STARSは6回表に一死三塁、7回表にも二死一・三塁と再三の同点機にも「あと一本」が出ず。8回裏には7回からマウンドになっていた2番手・ブランセマ(徳島インディゴソックス)が1本塁打を含む2四球2安打を与える乱調で2失点を喫し、第1戦を悔しい完封負けで終えた。

 安打数は「8」とニュージャージー・ジャッカルズの「7」を上回った四国アイランドリーグplus ALL STARSであるが、課題は8番捕手の河原 宏誓(愛媛マンダリンパイレーツ)と共にマルチ安打の2番・二塁手の増田 大輝(徳島インディゴソックス)が「打つべきところで打てなかったから点が入らなかった」と振り返った通り明らか。

「明日は気持ちを切り替えてやって行きます。緊張もほぐれ大丈夫でしょう」と意気込む指揮官の言葉を実証するための第2戦は、リベンジを期すニュージャージー・ジャッカルズ戦。
現地時間6月13日(土)18:35(日本時間6月14日(日)7:35)より、アメリカニュージャージー州のモンクレアにある「ヨギ・ベラ・スタジアム」で開催される予定である。


1 2 3 4 5 6 7 8 9
四国アイランドリーグplus ALL STARS0000000000
ニュージャージー・ジャッカルズ00010002×3

四国アイランドリーグplus ALL STARS:正田、ブランセマ-宏誓
ニュージャージー・ジャッカルズ:Pavlik, Sisk, Joseph-Caldwell
本塁打:Trapp(ニュージャージー・ジャッカルズ)

このページのトップへ

【関連記事】
第6回 NPB入りを叶えることができるか?覚えておきたい独立リーグのドラフト候補たち【独立リーグドラフト特集】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第49回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【後編】 「四国アイランドリーグplusは『修行の場』」 【2015年インタビュー】
第48回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【前編】 「『四国発』新事業のはじまりとして」 【2015年インタビュー】
第45回 松本 直晃投手(香川オリーブガイナーズ)vol.3「『一年勝負』で、送り出してくれた方々に報いる」 【2015年インタビュー】
山藤 桂(島根中央) 【選手名鑑】
吉田 嵩(海星) 【選手名鑑】

コラム