第3回 【坂口裕昭の北米探訪記】 ニュージャージー・ジャッカルズ戦を振り返る(第1回)2015年06月13日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
坂口裕昭の北米探訪記

歴史的な一戦のプレイボール

試合終了後のミーティング

 2015年6月12日。まだ空に明るさが残る午後7時過ぎ。四国アイランドリーグplus All Stars(以下「IL選抜」)の選手たちは、遠く離れた異国の地で、アメリカの独立リーグ、カナディアン・アメリカン・リーグ(以下「Can-Amリーグ」)に所属するニュージャージー・ジャッカルズとの歴史的な一戦のプレイボールの声を待っていた。

 日本初のプロ野球独立リーグとして四国に誕生した四国アイランドリーグplus(以下「四国IL」)。四国ILは、創設11年目を迎えた2015年、選抜チームを結成し、Can-Amリーグに所属する6球団と合計17試合の公式戦を行うことを決定した。

 数々のチャレンジと失敗を繰り返しながら、四国の地に新たな野球文化を根付かせようと必死で乗り越えてきた苦難の10年。ようやく、自立した健全経営に向け、基盤が整いつつある四国ILが、この先の10年を見据えて挑む、新たな冒険。それが、今回のIL選抜による北米遠征である。

 その記念すべき第1戦(試合レポート)が、いよいよ、幕を開けようとしていた。

 この大切な試合でIL選抜の先発マウンドを託されたのは、北海道日本ハムファイターズなどでも活躍したベテラン左腕・正田樹(愛媛マンダリンパイレーツ)。藤川球児の高知ファイティングドッグス入団で話題を集める四国ILだが、正田もまた桐生第一高校から日本ハムにドラフト1位で入団し、話題を集めて活躍した逸材。33歳になった現在でも、さらに上のレベルでのプレーを目指し、日々、奮闘している選手。若い人材を育てるだけでなく、上を目指し続けるベテラン選手の受け皿ともなりうる独立リーグの存在意義を象徴する選手の1人である。

 この試合でも、正田は、経験豊富なベテランらしく、緩急をつけてコーナーを丹念に突く丁寧な投球で6イニングを1失点に抑える好投。IL選抜の中島輝士監督(徳島インディゴソックス)の試合後の談話にもあるように、ピンチになっても動じることなく、三振やダブルプレーで強打のジャッカルズ打線を抑え込んだ。

 打線の方は、慣れない環境に若干力みが入ったのか、ジャッカルズが繰り出す3人の左腕を攻めあぐねてゼロ行進。
しかし、ジャッカルズを上回る8安打を放ち、あと一歩のところまで攻め込んだ経験は、この先の戦いに必ずプラスに働くであろう。2安打を放った増田大輝(徳島インディゴソックス)も、「序盤はタイミングを取るのに苦労したが、3打席目あたりからファールで粘り、落ち着いて投球を見極めることができるようになった」と、対応力の高さを示していた。

 結局、試合は8回裏にソロホームランとタイムリーヒットで2点を追加したジャッカルズが逃げ切り、IL選抜は、初戦を0-3で落とすこととなった。

 Can-Amリーグで現在首位に立っているジャッカルズに黒星を喫したIL選抜だが、今後の連戦を考えると、むしろ、収穫の方が大きい。IL選抜のキャプテンを務める松嶋亮太(徳島インディゴソックス)が言うとおり、決して力負けをした印象はなく、安定した守備や送りバント、走塁技術など、日本野球の良さを引き出すこともできた。

 こうした意味においても、明日からの戦いに希望を持たせてくれる、そんな敗戦であった。


【次のページ】 【坂口裕昭の北米探訪記】 ニュージャージー・ジャッカルズ戦を振り返る(第1回)(2)


【関連記事】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第49回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【後編】 「四国アイランドリーグplusは『修行の場』」 【2015年インタビュー】
第48回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【前編】 「『四国発』新事業のはじまりとして」 【2015年インタビュー】
第3回 四国アイランドリーグplus CEO  鍵山 誠 氏 【2012年インタビュー】

コラム