第4回 【四国IL plus 2015北米遠征】 序盤の大量失点重く、ニュージャージー・ジャッカルズに連敗(対ニュージャージー・ジャッカルズ 交流戦第2戦)2015年06月14日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

序盤の大量失点重く、ニュージャージー・ジャッカルズに連敗

好投した竹田隼人(香川オリーブガイナーズ)

 現在、創設11年目にして初の海外遠征となる北米遠征参加中の「四国アイランドリーグplus ALL STARS」。
その根幹を成す北米独立リーグで3本の指に入る強豪リーグ「カナディアン・アメリカンリーグ(以下、キャンナムリーグ)」公式交流戦第2戦・ニュージャージー・ジャッカルズ戦が現地時間6月13日(土)18:35(日本時間6月14日(土)7:35)より、アメリカニュージャージー州のモンクレアにある「ヨギ・ベラ・スタジアム」で行われた。

 リーグでも首位を走る強豪に対峙する「四国アイランドリーグplus ALL STARS」先発を任されたのは徳島インディゴソックス・福永 春吾。前期で8試合に投げて3勝2敗、リーグ7位となる防御率1.65、さらに投球回65を上回る71奪三振を残した絶対エースである。

 が、福永は序盤から苦しいマウンドを強いられることに。初回は一死一、三塁から4番に犠飛を与え先制を許すと、2回裏も4安打に犠飛を絡められ3失点。さらに3回裏も犠飛を許し3回5失点で降板。重い5点が裏のスコアに刻まれる。

「ちょっと制球に乱れがあったところを相手が逃がさなかった」と中島 輝士監督が表したように、ニュージャージー・ジャッカルズ打線のスイングの鋭さ、打球の鋭さ、甘い球を逃さない能力は高かったものの、バッテリーの慎重すぎる配球含め、課題が残った序盤であった。

 攻めの投球ができたのは、4回から2番手マウンドに立った竹田 隼人(香川オリーブガイナーズ)だ。「ストレートのいい福永でも打たれていたので、変化球を多めの配球を心掛けました」竹田は、「本格派」の看板を逆利用。角度ある速球とスライダーを見せ球にしながら、追い込んでいき、2ストライクから決め球とするフォークで、2回4奪三振の好投を見せた。

 一方、2回裏には2安打を放つも走塁ミスと併殺などで先制機を逃した四国アイランドリーグplus ALL STARS打線は、6回表、一死一塁から5番・左翼手の松澤裕介(香川オリーブガイナーズ)が右越三塁打でようやく1点を返す。

 前期ではリーグ4位となる打率.315を記録。さらに3本塁打、15打点と一発も、勝負強さも兼ね備える左巧打者のこの試合3安打目となる「意地で打った」一撃が、前日に続き7安打を放ちながら連敗スタートとなったチームに光明を与えた。

「試合巧者になれないので、なんとか先制点を奪って、いい展開になるように。選手たちはいい勉強をしていると思いますので、気持ちを切り替えて頑張ります」と試合後に語った中島監督。
確かに2試合連続安打を放った松澤や竹田に代表されるような、前日の結果や周囲の状況を踏まえ、次の成功につなげる努力をしている選手は早くも現れてきている。

 あとはそこに追随する動きや選手をいかに増やしていかるか。四国アイランドリーグplus ALL STARSには、「試練の場」、「修業の場」を認識した上で、「北米遠征初勝利」を着実な過程を経て出してくれることを大いに期待したい。

 明日はキャンナムリーグ参戦第3戦にして初のデイ・ゲーム。現地時間6月14日(日)14:05(日本時間6月15日(月)3:05)より、アメリカニュージャージー州のモンクレアにある「ヨギ・ベラ・スタジアム」でニュージャージー・ジャッカルズ戦が開催される予定である。


1 2 3 4 5 6 7 8 9
四国アイランドリーグplus ALL STARS0000010001
ニュージャージー・ジャッカルズ13100010×6

四国アイランドリーグplus ALL STARS:福永、竹田、東風平、川崎ー宏誓、宮下
ニュージャージー・ジャッカルズ:Ernst、GracespuiーCaldwell

このページのトップへ

【関連記事】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第49回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【後編】 「四国アイランドリーグplusは『修行の場』」 【2015年インタビュー】
第48回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【前編】 「『四国発』新事業のはじまりとして」 【2015年インタビュー】
第3回 四国アイランドリーグplus CEO  鍵山 誠 氏 【2012年インタビュー】

コラム