第32回 河田 直人選手(高知ファイティングドッグス)2014年10月18日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]弘田澄男さんの出会いで打撃開眼
[2]苦手な走塁、守備に向き合って、走攻守全てに自信が持てるようになった
[3]フェニックスリーグでアピールをしていきたい

苦手な走塁、守備に向き合って、走攻守全てに自信が持てるようになった

河田 直人選手(高知ファイティングドッグス)

――1年目を終えてどういう課題が残りましたか?

河田 走攻守すべてにおいて課題が出ましたね。打撃ではスイングの安定性を意識して振り込みを行ってきましたね。またシーズン通して強いスイングが常にできるように、体幹を意識したトレーニングが出来るようにいたしました。

――走塁、守備で苦労していたのは何でしょうか?

河田 守備と守備の判断能力ですね。入団当時の僕は守備勘が悪く、なかなかアウトに出来ず、走塁ミスをすることが多く、チームに迷惑をかけることが多かったです。

 弘田さんには走塁、守備、打撃のすべてを教えてもらいまして、1年経って、やっと走塁、守備にも自信を持つようになりました。2年目ではワンヒットでも帰れる走塁ができるようになりましたし、守備では守備範囲も広がり、また補殺することもできるようになりました。

――今シーズン、打率.316、3本塁打、21打点でしたが、この成績を振り返っていかがでしょうか? 

河田 やっぱり打点が少ないです。僕は4番を打たせてもらうことが多かったのですが、今の打点の倍は打ちたかったという思いがあります。打率を残せたのは良かったですが、大事な場面で打てなかったことに悔いがあります。


プロ野球ドラフト会議2014特設サイト

このページのトップへ


【次のページ】 10月のフェニックスリーグでアピールをしていきたい


プロフィール

ザック・コルビー
河田 直人(かわだ・なおと 外野手)
  • 生年月日:1992年4月15日生(22歳)
  • 出身地:大阪府
  • 180センチ85キロ
  • 右投左打
  • 経歴:生光学園-愛知学院大(中退)-高知ファイティングドッグス
  • 選手名鑑:河田 直人
【関連記事】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第19回 高知ファイティングドッグス サンホ・ラシィナ 選手 【2013年インタビュー】
第13回 高知ファイティングドッグス 梶田宙 選手 【2013年インタビュー】
生光学園 【高校別データ】

インタビュー