第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」2016年03月01日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]違う環境で学ぶことはたくさんある
[2]徳島の皆さん、一緒に野球を楽しみましょう!

徳島の皆さん、一緒に野球を楽しみましょう!

――では今季、中島監督の下、張 泰山選手は徳島インディゴソックスでどんなプレーをしていきたいですか?

 以前の成績は台湾に置いてきて、もっともっとよい結果を出せるように「ゼロ」から頑張ります。個人の成績よりチームが一番。徳島インディゴソックスが優勝するため、自分ができることを全部出していきます。

――そのためには若手選手に自分の経験を伝えることも重要になります。

 若者の懸命さは常に素晴らしいもの。日本の若者たちも私の経験を伝えながら一緒に野球をすることで、どんなパフォーマンスに変化するのか楽しみにしています。

――張 泰山選手自身、将来の夢はありますか?

徳島インディゴソックスマスコット「Mr.インディー」を手にポーズを取る張泰山選手 」

 5年後、10年後の将来はコーチか、学校の先生になるか考えているところ。
だからこそ、もっと野球の知識や各国の野球文化を学ぶことが大事なんです。ですので、徳島インディゴソックスでも野球をしながら、日本野球を学んでいきます。

――では、最後に日本、四国、徳島の皆さんへのメッセージを

 私は台湾でのプロ野球生活20年間でファンといい関係、コミュニケーションをとっていくことを常に心がけてきました。私にとってファンの皆さんは「家族」です。
ですので、徳島の皆様にも同じ気持ちで接します。一緒に野球を楽しんでいきましょう!

張 泰山選手に出会った誰もが言う。「彼は人間的に素晴らしい」。野球選手としてはもちろんのこと。人間としていかに振舞うか。あらゆる意味でのトップクラスに位置する彼から学ぶことは限りなく大きい。チームメイトとして、対戦相手として。そして家族の一員として。2016年、12年目を迎える四国アイランドリーグplusは「学びの一年」を台湾の至宝と共に歩んでいく。

(インタビュー・独立リーグドットコム編集部)

このページのトップへ


プロフィール

張 泰山
張泰山(ちゃん・たいしゃん 内野手)
  • 生年月日:1976年10月31日(39歳)
  • 台湾省台東県出身
  • 175センチ95キロ
  • 右投右打

 台湾体育学院を卒業後、20歳で中華職棒大連盟(CPBL)の味全ドラゴンズに入団すると右の長距離砲としていきなり打率.333、16本塁打と好成績を残し、1996年のCPBL新人王を獲得。その後、味全ドラゴンズの解散により2000年に移籍した興農ブルズでも本塁打王3回(2003・2004・2006年)打点王1回(2004年)に輝き、チャイニーズ・タイペイ代表としても2004年アテネ五輪と2006年・第1回WBCで中心選手として活躍した。
 さらに、2011年から所属することになった統一セブンイレブン・ライオンズでも2012・2013年と2年連続打点王。現在・徳島インディゴソックス監督を務める中島 輝士監督の下で、常に結果を残してきた。
 そして2013年には台湾プロ野球選手初・現在も追随する者がいない通算2000本安打を達成。20年間で1863試合出場・7675打席・6957打数2134安打・1075得点・377二塁打・289本塁打、1338打点は全て台湾プロ野球歴代1位の数字である。
 昨年、所属していた統一セブンイレブン・ライオンズとの5年契約が切れた際、コーチ就任の打診を受けながらも現役生活にこだわり、1月22日に四国アイランドリーグplus・徳島インディゴソックスへの入団が決定。台湾球界では「森林王子」の異名を持つ人格者が、異国で迎えるプロ21シーズン目に大きな注目が集まる。

【関連記事】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第49回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【後編】 「四国アイランドリーグplusは『修行の場』」 【2015年インタビュー】
第48回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【前編】 「『四国発』新事業のはじまりとして」 【2015年インタビュー】
第41回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー 「練習生から胴上げ投手、NPB入りへ」 Vol.3  【2014年インタビュー】
第40回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー  練習生時代に学んだ「プロフェッショナル」 Vol.2 【2014年インタビュー】

インタビュー