アメリカで日本球界を目指す選手対象の2つの合同トライアウトを2014年秋に開催

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2014.08.11

 SDSA(サンディエゴスポーツオーソリティー)は、日本でのプレーを目指す選手を対象とした合同トライアウトを2014年秋にカリフォルニア州サンディエゴ市とフロリダ州フォートマイヤー市にて開催します。

 この合同トライアウトには四国アイランドリーグプラス、BCリーグに所属する球団の関係者が来場し、2015年シーズンの入団契約を提示する有望選手発掘に向けてトライアウト参加選手を視察します。

トライアウト概要

■ 日本独立リーグ カリフォルニアトライアウト 2014

主催SDSA(サンディエゴスポーツオーソリティー)
日時2014年10月31日、11月1日、2日の3日間
会場バロナ球場 (カリフォルニア州サンディエゴ市)
来場スカウト四国アイランドリーグプラス所属球団、BCリーグ所属球団
特別招待スカウト東北楽天ゴールデンイーグルス、MLB球団スカウト来場予定

 

■ 日本独立リーグ フロリダトライアウト 2014

主催SDSA(サンディエゴスポーツオーソリティー)
日時2014年11月5日、6日の2日間
会場ジェットブルー球場 (フロリダ州フォートマイヤー市)
来場スカウト四国アイランドリーグプラス所属球団、BCリーグ所属球団
特別招待スカウトMLB球団スカウト来場予定

 

 フロリダトライアウト2014は、ボストンレッドソックス球団の協力のもと、フロリダ州フォートマイヤー市のボストンレッドソックス球団所有のジェットブルー球場にて開催します。
ジェットブルー球場はボストンレッドソックス球団が春季キャンプで使用している球場で、ボストンレッドソックス傘下マイナー球団「ガルフコーストリーグ・レッドソックス」の本拠地球場です。

 

SDSA

【関連記事】
ネルソン・ペレス選手 阪神タイガースと契約合意 【ニュース - 独立リーグ関連】
群馬ダイヤモンドペガサス エスマイリン カリダ選手入団 【ニュース - 独立リーグ関連】
第2回 国際化志向のBCリーグ【独立リーグの未来】
第10回 信濃グランセローズ シーズン展望【シーズン展望・総括】
第8回 群馬ダイヤモンドペガサス シーズン展望【シーズン展望・総括】
第9回 石川ミリオンスターズ シーズン展望【シーズン展望・総括】
第7回 新潟アルビレックス シーズン展望【シーズン展望・総括】
前の記事:
4月度グラゼニ賞受賞者インタビュー 高知ファイティングドッグス 村上祐基選手