4月度グラゼニ賞受賞者インタビュー 徳島インディゴソックス 大谷真徳選手

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.05.17

徳島インディゴソックス 大谷真則選手

――さて、グラゼニ賞の「18,000円」。相当貴重ですよね。使い道は?

大谷 ええ、相当貴重っすよ(笑)。使い道は・・・どうしよっかな・・・。とりあえず、プロテイン・・・それは嘘になるなあ。どうしよ・・・

――愛媛マンダリンパイレーツの樋口拓平外野手は野球用具。高知ファイティングドックスの村上祐基内野手は「後輩におごる」と言ってますが。

大谷 マジっすか!どうしようかな俺の使い道。結構悩みますね・・・うん、ストレッチマットを買います。チームで一番体が堅いので。

――ただ、送球は瞬発性や柔軟性も重要になるとは思いますが。

大谷 ですから堅いところから瞬発性が・・・というのは冗談なので、もっと柔軟にしてもっと強い送球ができるようにします。

――ということは、三塁に進むランナーをライトからノーバウンドで刺したら・・・

大谷 ストレッチマットのおかげだと思ってください!

――この「グラゼニ賞」何ヶ月連続で取っても構わないですから!

大谷 取れるものなら全部取りに行きたいですね。

――それと同時に大谷真徳選手も入団3年目、NPB入りへ向けて勝負の年になります。

大谷 はい。今年が勝負だと思っていますし、開幕から一打席一打席悔いのないように、もっと突っ込んでいかなくてはいけないと自分自身思っています。1試合1試合雑にすることなく、そのワンプレーに賭けています。

――コーチ陣も長内孝コーチ(桐蔭学園高→広島→大洋・横浜→広島打撃コーチ)、森山和人コーチ(邇摩高→近鉄→ダイエー→高知ファイティングドックスコーチ)に、根鈴雄次コーチ(日大藤沢高→新宿山吹高→法政大→モントリオール・エクスポス傘下→アメリカ独立リーグ→メキシカンリーグ→アメリカ独立リーグ→カナダリーグ→アメリカ独立リーグ→オランダリーグ→BCリーグ・新潟アレビレックスBC→長崎セインツ→徳島インディゴソックス)と経験豊富な方々がいらっしゃる徳島インディゴソックス。大谷真徳選手も多くの知識を得ていると思いますが?

大谷 そうですね。3年間お世話になっている森山さんとは守備と走塁で続けていることをより確実に、追求することを話し合っていますし、長内さんや根鈴さんは僕自身まだまだだと思っているバッティングについて、突っ込んで教えて頂いています。
さらに、島田さんからは投手目線での野球の考え方についてアドバイスを貰っているので、1つ1つ言われることが勉強になっていますね。

――ということは、アマチュア時代と比べて野球の引き出しも確実に広がっているようですね。

大谷 僕は立正大学時代、レギュラーではなかったので取りあえず必死でやることで精一杯でした。だから、徳島に来て試合に出続けることで学んだことは大きいですし、今も1試合1試合勉強させてもらっています。

――入団1年目にはリーグチャンピオンにはなりましたが、グランドチャンピオンシップでBCリーグ・石川ミリオンスターズに敗退。今季はその場所にもう一度行きたいですね。

大谷 そうですね。チームとしてはそこを目指してやっていきます!

――では、最後に自分のアピールポイントをお願いします。

大谷 球際の強さと守備範囲です。最後まであきらめない、熱いプレーが持ち味なので、僕のところにボールが飛んだ時はきわどい場面では特に最後まで見て欲しいですね。

――そして今季の捕殺目標は

大谷 4月でもう3つ捕殺を記録したので、僕のところに飛んできて回った奴は全部刺したいと思います!

――今回は本当におめでとうございました。

大谷 ありがとうございました!

ベースボールドットコムに特設サイト更新中!




【関連記事】
徳島インディゴソックス、ラテンなリズムで四国アイランドリーグplus2017前期を制す! 【ニュース - 独立リーグ関連】
【ドラフト動画】木下 雄介(徳島インディゴソックス)、中日から育成1位指名!喜びの記者会見 【ニュース - 独立リーグ関連】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第41回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー 「練習生から胴上げ投手、NPB入りへ」 Vol.3  【2014年インタビュー】
第40回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー  練習生時代に学んだ「プロフェッショナル」 Vol.2 【2014年インタビュー】
第39回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー 僕が築き上げた「1人ボトムアップ」 Vol.1  【2014年インタビュー】
前の記事:
交流戦第2戦 四国IL選抜がフューチャーズを連続完封!