6月度グラゼニ賞受賞者インタビュー 徳島インディゴソックス 東 弘明選手

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.07.29

徳島インディゴソックス 東 弘明選手

7月1日に発表された6月度のグラゼニ賞。各地で続々と受賞式が行われました。
受賞の喜びを噛み締めている受賞者のインタビューをお届けします。
今回は、徳島インディゴソックスの東 弘明選手です!

受賞選手
東 弘明 (あずま ひろあき・背番号52・内野手)
1992年2月20日生(21歳)右投右打 滋賀県出身 180センチ74キロ
八日市南高・入団4年目

受賞理由
6月15日、JAアグリあなんスタジアムに首位・香川を迎えての2連戦。首位攻防戦らしいクロスゲーム・4対4での最終回。二死二三塁で打席に立った東選手は香川の守護神・酒井大介の決め球「カットボール」を読みきり三塁線を破るサヨナラタイムリー!チームは惜しくも2位フィニッシュとなったものの、後期の対戦へ向け確かな爪あとを残した21歳若武者の健闘に「グラゼニ賞」です!

――徳島インディゴソックス・大谷真徳外野手(世田谷学園高→立正大)の「グラゼニ賞」キラーを崩したのは・・・東弘明内野手です!

東 弘明選手(以下:東) 大谷真徳さんから「グラゼニ賞」を奪う念願が叶いました!ありがとうございます!

――受賞理由は首位攻防真っ最中の6月15日・香川オリーブガイナーズ(以下、香川OG)戦における7回表二死二・三塁からのサヨナラヒットです。この場面ではどんな気持ちで打席に向かいましたか?

 目の前で吉村旬平(光明相模原高)が敬遠されたので打ってやる気持ちが高まっていました。打ったのは4球目、インコースに入ってくるカットボール。最初、インコースを狙っていたことが追い込まれてもレフト線に運べた要因だったと思います

――チームメイトも手荒い祝福があったようで(笑)

 はい。水とか、お茶とか(苦笑)。おかげでユニフォームが香ばしい感じになりましたが、グラゼニ賞が取れたのでクリーニング代の足しになります

――クリーニング代はおいといて、賞金18,000円の使い道はいかが致しますか?

 まずは野球道具。手袋を買います。あとは美味しいご飯。僕、まだ一人で焼肉に行ったことがないので、「一人焼肉」にも挑戦したいですね

――前期は惜しくも2位に終わった徳島インディゴソックスですが、最後に後期へ向けての意気込みをお願いします

 個人的には打率が低いし、昨年NPB球団から調査書を頂きながら指名に至らなかった要因と思っている体の強さもまだまだ。満足はしていません。今季から回数を増やしたウエウトトレーニングをベースに、もっと打率を上げていきたい。グラゼニ賞を取った時のようにチャンスで打てるようにしたいです。
 自分のできることをやっていけばチームの成績も上がりますし、投打の噛み合わせもしっかりしてくる。そうすれば後期優勝はできます。まずはリーグ優勝を味わって2年前に負けたBCリーグチャンピオンを今度こそ倒して、独立リーグ日本一になります!

――今後もその意気でお願いします。今回はどうもありがとうございました

 ありがとうございました!

ベースボールドットコムに特設サイト更新中!



【関連記事】
徳島インディゴソックス、ラテンなリズムで四国アイランドリーグplus2017前期を制す! 【ニュース - 独立リーグ関連】
【ドラフト動画】木下 雄介(徳島インディゴソックス)、中日から育成1位指名!喜びの記者会見 【ニュース - 独立リーグ関連】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第41回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー 「練習生から胴上げ投手、NPB入りへ」 Vol.3  【2014年インタビュー】
第40回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー  練習生時代に学んだ「プロフェッショナル」 Vol.2 【2014年インタビュー】
第39回 徳島インディゴソックス・山本 雅士投手 インタビュー 僕が築き上げた「1人ボトムアップ」 Vol.1  【2014年インタビュー】
前の記事:
2013年5月度『グラゼニ賞』受賞者が決定!