藤川 球児(元MLBテキサス・レンジャーズ) 四国アイランドリーグplus・高知ファイティングドッグス入団決定!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.06.01

電撃移籍が発表された藤川 球児投手

藤川 球児(元MLBテキサス・レンジャーズ) 四国アイランドリーグplus・高知ファイティングドッグス入団決定!

 火の玉ストレート・北米から故郷・高知へ~
先月、今季からプレーしていたMLBテキサス・レンジャーズを自由契約となった高知県高知市出身の藤川 球児(高知商高~阪神タイガース<1998年ドラフト1位>~シカゴ・カブス<2013・2014>/WBC2006年・2009年、2008年北京五輪日本代表)の四国アイランドリーグplus・高知ファイティングドッグス入団が6月1日(月)、決定した。

 これは藤川 球児がオフィシャルブログで、高知ファイティングドッグスが公式ホームページで同時に発表したもの。関係者の話を総合すると昨日5月31日(日)に藤川投手側から高知ファイティングドッグス側へ入団の打診があり、本日発表の運びとなった模様である。

 このニュースに際し、四国アイランドリーグplus・鍵山 誠CEOは
「NPBそしてMLBで活躍を続けてきた藤川 球児投手が、四国アイランドリーグplus 高知ファイティングドッグス入団を決めてくれたことに、大きな感謝を申し上げます。
藤川投手の(オフィシャルブログ内)メッセージにもありましたように、現役選手の彼が『野球人生の再スタート』の地に選んでくれた意味の深さを共有し、高知球団はもちろん四国アイランドリーグplusの関係者一同が原点回帰の志を持って、藤川投手とともに野球に真摯に取り組み、その姿を多くの皆様に伝えていきたいと思います」とのコメントを発表。

 また、高知ファイティングドッグス・梶田 宙・代表取締役球団社長は
「藤川選手の地元球団である、この高知ファイティングドッグスで子どもたちに夢を与えながらプレーしたいという思いをいただき非常にありがたく感じております。“未来のスーパースターになるチャンスを持った子供達に夢に繋げて貰いたい!”という藤川選手の思いは、球団の理念とも合致し、ぜひとも高知の皆さんの前でプレーしていただき、共に高知を盛り上げていければと思います」

 と公式コメントを寄せた。さらに「独立リーグドットコム」の電話単独取材に対しては、改めて獲得が決定したことを明らかにした上で「詳細は6月8日(月)に行われる入団会見で明らかにします」と話している。

 なお、高知ファイティングドッグスは高知商時代にバッテリーを組んでいた1歳上の兄・順一氏が2007年10月から2010年1月まで球団代表兼ゼネラルマネジャーを務めるなど、藤川 球児自身にとっても縁深い球団でもある。

 前期最下位に終わった高知ファイティングドッグスばかりでなく、前期は香川オリーブガイナーズの独走によりリーグ戦の盛り上がりを欠いた四国アイランドリーグplusにとっても、これ以上ないビッグニュース。8月1日(土)13時開始・後期開幕戦の四万十スタジアム・徳島インディゴソックス戦では日本野球界3年ぶり復帰の「火の玉ストレート」が再びうなることになりそうだ。

<藤川 球児投手プロフィール>
生年月日:1980年7月21日34歳
身長:182cm 体重:86Kg
血液型:O型
投/打:右投/左打
出身地:高知県高知市
プロ年数:17年目(ドラフト年1位/1999年~)
経歴:高知商業高校~阪神タイガース(1999年~2012年)~シカゴ・カブス(2013年~2014年)~テキサス・レンジャーズ(2014年~2015年)
・2006年第1回WBC日本代表
・2008年北京五輪日本代表
・2009年第2回WBC日本代表

■通算成績
<MLB>
試合29 勝利1 敗戦1 セーブ2 投球回数26 2/3 被安打43 奪三振32 自責17 防御率5.04
<NPB>
試合562 勝42 負25 セーブ220 投球回数692.1 被安打460 三振914 自責136 防御率1.77

【独立リーグドットコム 編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

【関連記事】
「野球の楽しさ」を伝道するために マニー・ラミレス高知ファイティングドッグス入団会見 【ニュース - 独立リーグ関連】
「日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップ2016」プレビュー 「守り」の愛媛か「強打」の群馬か リーグの威信をかけた「頂上対決」戦闘開始! 【ニュース - 独立リーグ関連】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第32回 河田 直人選手(高知ファイティングドッグス) 【2014年インタビュー】
第19回 高知ファイティングドッグス サンホ・ラシィナ 選手 【2013年インタビュー】
第13回 高知ファイティングドッグス 梶田宙 選手 【2013年インタビュー】
前の記事:
【インタビュー】寺田 哲也投手(香川オリーブガイナーズ) Vol.2