【四国IL】2015年9月度グラゼニ賞発表!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.10.02

 四国アイランドリーグplusの9月(8月21日~公式戦終了)のグラゼニ賞受賞選手が以下のとおり決定した。グラゼニ賞とは、本塁打や好守備だけでなく、三振やひとつの走塁など、野球のあらゆるシーンで「お金を払っても見に来てよかった」と観客に思われるようなプレーを見せてくれた選手に、毎月贈られる賞だ。受賞した選手には、『グラゼニ』主人公の中継ぎ投手・凡田 夏之介の年収にちなんで賞金18,000円が、株式会社講談社モーニング編集部より贈呈される。

吉田 嵩投手受賞コメント!

徳島インディゴソックス・平間 隼人
(徳島インディゴソックス提供)

■徳島インディゴソックス
平間 隼人(内野手・背番号3)

<受賞理由>
後期も終盤、負けられない試合が続く中で、今年高卒1年目の内野手平間 隼人は、出場した8月28日(金)、29日(土)の愛媛戦、9月11日(金)高知戦、9月12日(土)香川戦で9打数連続安打を放ち、与えられたチャンスを確実にものにした。

<受賞コメント>
このような賞をいただき、ありがとうございます。肩を痛めてボールが投げられなかったので、打つことに必死になったのが結果につながったと思います。来シーズンもまたグラゼニ賞をもらえるように頑張ります。
賞金は、友人とご飯に行ったり、甥っ子にプレゼントを買いたいと思います。

<表彰式>
10月29日(木)四国アイランドリーグplusAWARD2015にて

【次のページ】 【四国IL】2015年9月度グラゼニ賞発表!(2)


【関連記事】
「日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップ2016」プレビュー 「守り」の愛媛か「強打」の群馬か リーグの威信をかけた「頂上対決」戦闘開始! 【ニュース - 独立リーグ関連】
愛媛マンダリンパイレーツ 2年連続四国アイランドリーグplus総合Vを全冠制覇で飾る! 【ニュース - 独立リーグ関連】
第13回 【四国IL plus 2016北米遠征】「上の世界」で勝ち抜くために ケベック・キャピタルズから学んだこと【2016北米遠征レポート】
第11回 【四国IL plus 2016北米遠征】リスペクト受けつつ、接戦を制す 進化の「カブキJAPAN」価値ある1勝【2016北米遠征レポート】
第10回 【四国IL plus 2016北米遠征】「ベースボールの日」に魅せた日本野球! 「カブキJAPAN2016」米国最終戦は激勝で大団円!【2016北米遠征レポート】
第9回 【四国IL plus 2016北米遠征】総力結集「カブキJAPAN」 ロックランド・ボールダーズに初勝利!【2016北米遠征レポート】
第8回 【四国IL plus 2016北米遠征】ロックランド・ボールダーズに終盤突き放され3連敗 個々の「KABUKI SPIRITS!」を結集継続せよ【2016北米遠征レポート】
第29回 ダニー・フェルナンド・クルーズ・アヤラ投手(徳島インディゴソックス) 【2014年インタビュー】
平間 隼人(鳴門渦潮) 【選手名鑑】
前の記事:
2013年5月度『グラゼニ賞』受賞者が決定!