最後に届いた2年越し吉報、松澤 裕介(香川オリーブガイナーズ)読売ジャイアンツ育成8巡目指名!

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2016.10.20

香川オリーブガイナーズのチームメイトから胴上げされる読売ジャイアンツ育成8巡目指名・松澤 裕介(外野手)

■最後に届いた2年越し吉報、松澤 裕介(香川オリーブガイナーズ)読売ジャイアンツ育成8巡目指名!

 10月20日「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が東京都内で開催。昨年、読売ジャイアンツから育成ドラフト3巡目で指名を受けた直後に故障が判明。無念の指名辞退となった四国アイランドリーグPlus・香川オリーブガイナーズ所属の松澤 裕介(外野手・左投左打・183センチ 85キロ・1992年7月1日生・誉(愛知)高~朝日大~入団2年目)は、本指名・育成指名併せて最後となる115番目で読売ジャイアンツから育成ドラフト8巡目指名。2年越しのNPB入りを晴れて果たした。

 会議開始から3時間10分が経過した20時10分。「まつざわ・ゆうすけ」の名前が読み上げられると、香川県高松市内の会場では関係者やメディア、一緒に見守った選手たちから安堵のため息。その後、柔らかな拍手が松澤を包む。

 直後の記者会見で松澤自身も「個人的にはふがいない成績で、チームメイトにも迷惑っをかけて自分は苦しかったですけれど、西田 真二監督や、(近藤)智勝コーチ、伊藤 秀範コーチが叱咤激励して頂き、(指名を受けることができ)何とも言えないです」振り返ったように、シーズン打撃成績は全65試合に出場237打数65安打で打率.253・2本塁打17打点と43打点で打点王に輝いた昨年と比べてやや物足りない数字。

 ただ、今年は2年連続参加となった北米遠征での北米独立リーグ・キャンナムリーグや、キューバ代表との親善試合後の後期は徐々に強い打球が飛ぶようになり、10月上旬の「みやざきフェニックスリーグ」ではNPB相手に持ち前のフルスイングからの強い打球が復活。上昇カーブを描けたことが再び読売ジャイアンツの目に留まる要因となった。

「一日でも早く支配下に上がります。見ていてください」と、最後は力強く活躍を誓った松澤。NPBでの活躍こそが多くの人々への恩返し。苦難から希望。そして躍動へ。彼の戦いは読売ジャイアンツでも続く。

 なお、香川オリーブガイナーズはこれでドラフト会議においては2006年から11年連続24人目の指名選手輩出(育成ドラフト含む)。これは他の独立リーグチームを圧倒するばかりか、連続年数指名記録では明治大が継続している7年連続を超え、出身者を含めても2000年から2012年まで続いた横浜(神奈川)高の11年連続に並び、1965年~1979年・1996年~2007年のPL学園(大阪)高に迫る快挙である。

 これについて西田監督は「私が四国アイランドリーグ(当時名称)が2005年にスタートした時に愛媛マンダリンパイレーツの監督になって、香川オリーブガイナーズで(2007年から)監督を務めて10年。リーグが存続してきた間には、いろいろな人に助けてもらった。

 だから、簡単には今までの総括はできない。でも、長い人はここで5年がかりでNPBドラフトにたどり着くような選手(水口 大地<現:埼玉西武ライオンズ>)もいる。ですから、四国アイランドリーグPlusが存続する限り、すそ野は広がっていく」と継続の力を強調している。

 果たして、5年後に前人未到の頂に香川オリーブガイナーズは到達するのか?PL学園OBの西田監督はじめ、育成の手腕にはこれからも注目である。

★ドラフト2016特設サイトはこちら

【関連記事】
第6回 NPB入りを叶えることができるか?覚えておきたい独立リーグのドラフト候補たち【独立リーグドラフト特集】
「日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップ2016」プレビュー 「守り」の愛媛か「強打」の群馬か リーグの威信をかけた「頂上対決」戦闘開始! 【ニュース - 独立リーグ関連】
愛媛マンダリンパイレーツ 2年連続四国アイランドリーグplus総合Vを全冠制覇で飾る! 【ニュース - 独立リーグ関連】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第52回 香川オリーブガイナーズ ドリュー・ネイラー投手(中日ドラゴンズ入団決定) 「『信は力なり』でつかんだNPB」 【2015年インタビュー】
第45回 松本 直晃投手(香川オリーブガイナーズ)vol.3「『一年勝負』で、送り出してくれた方々に報いる」 【2015年インタビュー】
第44回 松本 直晃投手(香川オリーブガイナーズ)vol.2「野球を続けさせてくれた『2つの出来事』」 【2015年インタビュー】
第43回 松本 直晃投手(香川オリーブガイナーズ)vol.1「『夢』を与えてもらった大人たちのために、『夢』叶える」 【2015年インタビュー】
第38回 寺田 哲也投手(香川オリーブガイナーズ) Vol.5 【2014年インタビュー】
前の記事:
4月度グラゼニ賞受賞者インタビュー 高知ファイティングドッグス 村上祐基選手