福岡ソフトバンクホークス(ファーム)との定期交流戦情報【四国IL】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2012.06.01

 【重要な位置づけの定期交流戦を見に行こう】

 プロ野球独立リーグの四国アイランドリーグplusは1日、すでに日程を発表していた福岡ソフトバンクホークス(ファーム)との定期交流戦で、開催球場と試合時間が未定だった1試合の詳細が決まったと発表した。
 この日、決まったのは9月16日(日)の愛媛マンダリンパイレーツとの試合。
 13時から西予野村球場で行われる。

 福岡ソフトバンクホークスとは4月以降、すでに終了している試合を含め、32試合の定期交流戦を実施。各チームがホームアンドビジター方式で行い、シーズンの順位に加算されるため、重要な位置づけとなっている。

 今週2日(土)と3日(日)に雁の巣球場(両日とも12時30分開始予定)で行われる香川対福岡ソフトバンク戦では、前期優勝マジックが9となった香川が数字を減らせるかに注目が集まっている。

福岡ソフトバンクはウエスタンリーグを戦っているため、この定期交流戦は育成選手主体のメンバー構成だが、今シーズン四国アイランドリーグplus勢に敗れたのは、5月19日の愛媛戦だけ。NPBチームとしての面目を保っている。

■6月の定期交流戦
2日、3日 香川:ビジター(12時30分雁の巣球場)
9日、10日 愛媛:ホーム(13時マドンナスタジアム)
19日、20日 徳島:ビジター(12時30分雁の巣球場)

【関連記事】
愛媛マンダリンパイレーツ vs MSH医療専門学校 交流戦の詳細 【ニュース - 独立リーグ関連】
徳島インディゴソックス vs 関メディベースボール学院 交流戦の結果 【ニュース - 独立リーグ関連】
第30回 ザック・コルビー捕手兼内野手(愛媛マンダリンパイレーツ) 【2014年インタビュー】
第29回 ダニー・フェルナンド・クルーズ・アヤラ投手(徳島インディゴソックス) 【2014年インタビュー】
第28回 エイドリアン・ディマール投手(香川オリーブガイナーズ) 【2014年インタビュー】
第5回 角中勝也(千葉ロッテ)が独立リーグに残したもの (下)【独立リーグコラム】
第4回 角中勝也(千葉ロッテ)が独立リーグに残したもの (上)【独立リーグコラム】
第3回 四国アイランドリーグplus・愛媛マンダリンパイレーツ合同練習開始!【独立リーグコラム】
次の記事:
4月度グラゼニ賞受賞者インタビュー 高知ファイティングドッグス 村上祐基選手