第3回 サウス ディオーネ 厚ヶ瀬美姫選手2013年08月01日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]神村学園で鍛えられた日々
[2]野球から一度離れて
[3]もう一度、マドンナジャパンに

日本代表として初優勝に貢献


――高校1年のときには、同級生の中野、宮原両選手が日本代表に選ばれて、台湾での第2回W杯に出場しました。このときは、どういう心境で同級生たちの活躍を見ていたのですか?

厚ヶ瀬 自分、あんまりジャパンに興味がなくて…。別にひがんだりとか、いやらしい意味じゃなくて、ただ単に「すごいな」という感じでした。私はトライアウトも受けていないし、正直なところ、あんまり興味がなかったです。

――その2年後、日本の松山で行われた第3回W杯には日本代表の一員として見事に初優勝に貢献しますね。

厚ヶ瀬 そのときは、神村学園の橋本(徳二)監督が「(セレクションを)受けてみるか?」と言ってくれたので、受けることにしました。自信はまったくなかったですけど。

――でも、当時の日本代表の首脳陣たちに話を聞くと「厚ヶ瀬はもう決まり」と早い時期から満場一致で合格を決めていたようですが。

厚ヶ瀬 本当ですか? ジャパンのセレクションでは、一発目にトンネルして「あぁ、もう終わった」と思いました(笑)。ランナーに出ても、牽制でアウトになるし、受かる理由がないと思っていたのに…。あのときは全然ダメでしたね。橋本監督にも「私だけダメだと思います」と電話したぐらいですから。

野球から一度離れて

――高校卒業後、同級生たちは野球を続けたのに、厚ヶ瀬選手だけは野球から離れました。このときはどんな心境だったのですか?

厚ヶ瀬 本当は大学に行って野球を続けようと考えていたし、ある大学から誘ってもらってもいたんですけど、でも、そのときはもう目指すものがなくて……。高校3年のときにジャパンに選ばれて、世界一になって。高校1年のときから「橋本監督に金メダルをかけてあげたい」という思いが、野球を続ける原動力になっていたんです。それが高校3年で、その夢もかなって…。

――2008年のW杯優勝後、松山の坊っちゃんスタジアムで橋本監督に金メダルをかけてあげましたよね。

厚ヶ瀬 はい、あの瞬間に「もう夢がかなった」と思ってしまったんです。その瞬間、何もなくなったというか…。

――いわゆる、「燃え尽き症候群」状態?

厚ヶ瀬 そうです、それです、それ! 完全に燃えつきましたね。次の大会で二連覇を目指すという思いもなかったし、何も目標もなかったですね。自分では、高校を出てすぐに働こうと思っていたんですけど、父が「一度、就職をしたら、すぐには辞められないから、ひとまずは学校に行け」と言うので、トレーナー系の専門学校に行きました。その頃は、自分でやるよりも中学生を教えたりすることに興味がありましたね。

――そんな心理状態にある2009年、「翌年から女子プロ野球が発足する」というニュースがかけめぐります。どういう心境の変化を経て、10月30日のトライアウトを受験したのですか?

厚ヶ瀬 夏に関係者を通じて、「来年からプロリーグができる」という話を聞きました。その頃は、男子の独立リーグが経営危機を迎えているニュースが流れていたので、あまりいいイメージを持っていませんでした。その間も専門学校に行っていたんですけど、次第に「毎日、野球ができるのは魅力的だな」と気持ちが変わっていきました。

――トライアウトの翌日には「球界のミキティ」と大々的に報じられていましたね。

厚ヶ瀬 ハハハ、ありましたね(笑)。あの日のトライアウトについて言えば、思っていたよりもレベルが高いことに驚きました。自分、ずっと小学生の頃から、高校の全日本選手権を見に行っていたんですけど、その頃からずっと大倉さん(大倉三佳・イースト アストライア)の大ファンだったんです。

――駒沢学園女子高校時代からの「大倉ファン」だったのですか?

厚ヶ瀬 はい、サインをもらうほど大ファンでした。あのセレクションの日、まさか大倉さんも一緒に受けているとは思っていなくて、大倉さんの守備を見ていて「こんなにうまい人がいるのか」って驚いて。親にも「あのサードの人、めっちゃうまくない?」って話してたら、「あれ、大倉さんやで」って、ビックリしましたね(笑)。


【次のページ】 サウス ディオーネ 厚ヶ瀬美姫選手(3)


プロフィール

厚ヶ瀬美姫
厚ヶ瀬美姫(あつがせ・みき)
  • サウス ディオーネ
  • ポジション:内野手
  • 生年月日:1991年2月12日
  • 出身地:大阪府
  • 経歴:神村学園高 - 塁ベースボールクラブ - 兵庫スイングスマイリーズ - サウス ディオーネ
  • 身長:160cm
  • タイプ:右投左打
  • 最高出塁率(2012)
    最多盗塁(2011)
    ベストナイン遊撃手(2012)
  • 上記データは掲載時のものとなります。
【関連記事】
第9回 サウス ディオーネ 宮原 臣佳 選手 【2013年インタビュー】

インタビュー

  • East Astraia
  • South Dione
  • NORTH REIA
  • West Flora