26連戦終了!独立記念日ではサヨナラ勝利のあとの花火に感激!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.07.31

サヨナラ勝ちの後チームメイトと

 冨田 康祐投手の『メジャー挑戦ダイアリー』!冨田投手はこれまで、PL学園から青山学院大。卒業後は香川オリーブガイナーズで1年間プレーしたのち、2012年に横浜DeNAベイスターズに入団。そして、2015年からは、テキサス・レンジャーズでマイナー契約を結びました!今回は、オレゴン州~カナダの8日間の遠征からホームのSpokaneに戻り、ボイジー・ホークスとの5連戦のもようなどについてお話しします。

『冨田 康祐のメジャー挑戦ダイアリー No.3』
26連戦終了!独立記念日ではサヨナラ勝利のあとの花火に感激!

 オレゴン州~カナダの8日間の遠征からホームのSpokaneに戻ってきました。

今日からはホームでコロラド・ロッキーズ傘下のボイジー・ホークスとの5連戦。
初戦のこの日は7月4日、アメリカの独立記念日。
球場に入った時から皆テンションが高く(いつも高いですが)、多くの選手が「Tomi、今日は7月4日だぞ!!」と声をかけてきます。
ユニフォームもこの日の為の特別仕様。かなりカッコいい!(続きを読む)

【バックナンバー】
第2回 8連戦を終えて次の8連戦へ!監督からは「Great job」! 
第1回 ショートシーズン A 開幕!Spokane Indiansで初登板!

【ベースボールドットコム編集部】

ベースボールドットコムTwitter
ベースボールドットコムfacebook
【関連記事】
【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編「打者は筒香に代わるスラッガーを!」 【ニュース - コラム】
【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ 「来季、優勝を目指すにはどんな選手を指名するべきか?」 【ニュース - コラム】
第7回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ「来季、優勝を目指すにはどんな選手を指名するべきか?」【プロ12球団ドラフト分析2016】
第3回 【プレミア12特別企画】 優勝投手・大塚 晶文氏が振り返る「第1回ワールド・ベースボール・クラシック」(後編)【侍ジャパン 世界一への道】
第2回 【プレミア12特別企画】 優勝投手・大塚 晶文氏が振り返る「第1回ワールド・ベースボール・クラシック」(前編)【侍ジャパン 世界一への道】
第2回 最もプロへ人材を送り込んでいる大学はどこだ!【知って得するドラフト豆知識!】
第3回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編【プロ12球団ドラフト分析2015】
PL学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【『モーニング』35号発売!!】新生モップス始動!夏之介は……?
次の記事:
【Weekly TOP5】今年の甲子園の49代表が出揃う