【2015年ドラフト特集】あきらめずにNPBの扉を叩いた選手たち

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.10.23

多和田 真三郎(富士大)

■ドラフト特集
【2015年ドラフト特集】あきらめずにNPBの扉を叩いた選手たち

 2015年10月22日(木)に開催された「2015プロ野球ドラフト会議Supported byリポビタンD」。
今回はパシフィック・リーグでは本指名48人・育成指名11人・計59人、セントラル・リーグでは本指名40人・育成指名17人・計57人。両リーグ合わせて本指名88人・育成指名28人・計116人がNPBへの扉を開く権利を得た。

 その中には1位・2位の上位指名や、侍ジャパン代表を経験したうえに指名された花形選手ばかりでなく、文字通り血と汗と涙を流して栄冠を勝ち取った選手も数多くいる。
今回はその中から数人の選手を紹介していきたい。

【目次】
[1]挫折をバネに1位指名を勝ち取った多和田 真三郎(富士大)
[2]下位指名には「味のある」選手がゴロゴロ / 期待を背負ったニューカマーたちよ、世間に恥じない行動を

【ベースボールドットコム編集部】

ベースボールドットコムTwitter
ベースボールドットコムfacebook
【関連記事】
第19回 まるでプロの先発投手!?西純矢(創志学園)はとてつもないパワーアップを遂げていた!【ドラフト特集】
第18回 いよいよドラフト!魅力なパフォーマンスを持った大学生たち【ドラフト特集】
第17回 社会人野球ドラフト特集「今年はポテンシャル重視の1年に」【ドラフト特集】
今年の高校生は速球投手揃い。志望届を提出した有望な高校生投手をピックアップ! 【ニュース - コラム】
【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編「打者は筒香に代わるスラッガーを!」 【ニュース - コラム】
第2回 【小関順二のドラフト指名予想】中日ドラゴンズ編 「超高校級選手の獲得が必須」【プロ12球団ドラフト分析2017】
第1回 【小関順二のドラフト指名予想】東京ヤクルトスワローズ編 「最優先は即戦力投手か」【プロ12球団ドラフト分析2017】
阿部 寿樹(一関一) 【選手名鑑】
石橋 良太(明徳義塾) 【選手名鑑】
川瀬 晃(大分商) 【選手名鑑】
杉本 裕太郎(徳島商) 【選手名鑑】
多和田 真三郎(中部商) 【選手名鑑】
野田 昇吾(鹿児島実) 【選手名鑑】
森下 暢仁(大分商) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

前の記事:
【Weekly TOP5】新入団の黒田博樹がチームに合流!