【『モーニング』16号発売!!】今週号はオールスター!!夏之介は……?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2015.03.19

モーニング公式サイトはこちらから

『モーニング』16号が発売です!
表紙は『インベスターZ』です!!

熱投連載中『グラゼニ~東京ドーム編~』、今週号はオールスター戦ですよ!!

前半戦、開幕からいろいろありました。
文京モップス移籍後、どこかパッとしない登板が続いた夏之介。
同じ移籍組として、見事復調を果たした富士野泰山。
2軍で夏之介に弟子入り後、きっかけをつかんで1軍に昇格した杉里玲一。
夏之介と同期で2軍にくすぶっていた鳥海も1軍定着をものにしつつあります。
そして古巣・神宮スパイダースで2億2千万の男に成り上がった丸金千太郎。

このうち、オールスターに出場したのは誰で、出場しなかったのは誰なのか?

そして公式戦ではないオールスターに対するそれぞれの思惑とは……見事なまでに考え方が2分するのです。
その考えの違いの根底にあるのは、「ゼニ」なんですね~!!

ファンにとっては楽しい祭典、しかしプロ野球選手にとっては、オールスターもまた戦いの場であります。

こんな話は『グラゼニ~東京ドーム編~』でしか読めませんよ~!ぜひ1コマたりとも見逃さず読み込んでください!

『グラゼニ~東京ドーム編~』オールスター編はこちらでも読めます!
漫画業界初!週刊コミック誌定期購読サービス『モーニング』の電子書籍版『Dモーニング』、お得な月額500円読みホーダイで配信中!

こちらの記事もチェック!

『グラゼニ』最新作が毎週iPhone/iPadで読めるぞ!
【2巻同時発売!】『グラゼニ』17巻&『東京ドーム編』1巻一挙発売!!

■ベースボールドットコムに特設サイト更新中!



【関連記事】
【『モーニング』46号発売!!】夏之介Jr.が……!! 【ニュース - グラスポ】
【『モーニング』45号発売!!】夏之介、細くなって太くなって? 【ニュース - グラスポ】
前の記事:
【Weekly TOP5】黒田博樹投手が本拠地デビュー!打者13人を完全投球
次の記事:
【比較】侍ジャパンvs 欧州代表 「二遊間の大きな違い」