青柳 匠(亜細亜大学)

青柳 匠

青柳 匠

大学:
亜細亜大学
所属リーグ:
東都大学野球連盟
球歴:
金光学園
ポジション:
二塁手
投打:
右/右
身長:
179cm
体重:
70kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
プロ野球ドラフト会議2014特設サイト
  • 寸評
    v亜細亜大学の二塁手。東洋・藤岡から本塁打を放ち、4番に定着したが、本来は堅実な守備を売りとする選手である。
    (打撃)
     スタンスはスクエアスタンス。グリップは高めの位置に置いて背筋を伸ばして構えている

     投手の足が着地したところから始動を仕掛けていき、ほぼノーステップに近い形で踏み込んでいく。トップの時に、グリップは予め引いているので、トップを引く時間を省くことが出来ている。ただノーステップによってタイミングを上手く測ることが出来ず、落ちる球に脆さを感じる。

     外角の捌きを得意としており、変化球も、速球も上手く引きつけて右方向に打ち返す打撃を得意としている。緩く高めに入った変化球は思い切り引っ張って長打にするパワーはある。

    (守備・走塁)
    打球に対する反応は良く、腰を低く落として、フットワーク良く動いて打球をさばいている。横の動きも、前の動きに対しても軽快に動くことが出来ている。

    塁間タイムは4.5秒前後と右打者としては標準タイムで足を売りにする選手ではない。
    将来の可能性
     攻守にまとまった力量を持ち、二塁手としてはパンチ力を持った選手といるが、突出した力量はなく、特徴が見えづらい選手ともいえるかもしれない。彼のような選手は与えられた役割をしっかりとこなし、チームの勝利に貢献出来る働きと勝負強さがほしい。

     プロに行くポテンシャルを持った選手ではないが、社会人ではチームのために渋く活躍してくれることを期待したい。
    情報提供・文:2012.02.13 河嶋 宗一

コメントを投稿する