森下 暢仁(明治大学)

森下 暢仁

森下 暢仁

大学:
明治大学
所属リーグ:
東京六大学野球連盟
球歴:
大分商
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
180cm
体重:
75kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
プロ野球ドラフト会議2014特設サイト
  • 短評



     今年の大学生ナンバーワン右腕・森下 暢仁。高校時代から抜群の素質があり、プロ入りしておかしくない実力を持った投手だが、この4年で目玉投手に相応しい投手へ成長した。

     縦振りの投球フォームから繰り出す直球は常時145キロ~150キロを計測。他の投手と比べても回転数が違い、空振りを奪えるストレート。
     
     鋭く変化するスライダー、縦割れのカーブ、チェンジアップを低めに集めてピッチングを構成する。

     ピッチングはだいぶ細やかになり、打たせて取る投球、三振を取る投球と、意図をもってピッチングができるようになり、日米大学野球、全日本大学選手権でも落ち着いたピッチングができるようになった。

     ただふとしたときに甘い変化球、ストレートが入って、打たれることもあり、まだ詰めの甘さが残る。そういう点を改善していけば、1年目から10勝を狙えるポテンシャルを持った投手だろう。
    情報提供・文:2019.09.13 河嶋 宗一

コメントを投稿する