社会人野球 2013年個人記録表彰及び特別賞発表

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.12.05
第82回都市対抗野球大会試合結果

社会人野球 2013年個人記録表彰発表

 社会人野球の2013年度個人記録表彰選手が日本野球連盟から発表された。

 成績の対象となるのは都市対抗、日本選手権、クラブ選手権の3大会と、日本選手権対象となる11の地区連盟主催大会。なお、首位打者と最優秀防御率には規定大会基準が存在する。
 最多勝利投手賞のJR東日本・吉田一将投手は2年連続での受賞。千葉ロッテドラフト1位指名を受けた石川歩投手(東京ガス)が最優秀防御率賞を獲得した。

 表彰式は10日に、東京都内で行われる。

【個人記録表彰選手】※年齢は2013年12月5日現在

《首位打者賞》髙橋 泰文(JX-ENEOS)30歳 打率4割7厘 (17試合54打数22安打)
※規定大会基準及び規定打席数(40打席)をすべて満たした打者の中から最も高い打率を残した選手。
・対象大会において12試合以上の出場
・都市対抗本戦に1試合以上出場
・都市対抗本戦・日本選手権本戦で通算2試合以上出場



《最多打点賞》井上 晴哉(日本生命)24歳 25打点(19試合)

《最多本塁打賞》該当者なし

《最多勝利投手賞》吉田 一将(JR東日本)24歳 7勝(9試合)

《最優秀防御率賞》石川 歩(東京ガス)25歳 防御率0.50(7試合、54回、失点3、自責点3)
※規定大会基準
・都市対抗本戦に1試合以上出場
・都市対抗本戦・日本選手権本戦で通算2試合以上出場

【関連記事】
【独占インタビュー】セガサミー 横田 哲投手(後編) 【ニュース - インタビュー】
【侍ジャパン】試合の流れつかめず、日本大敗 【ニュース - 社会人野球関連】
侍ジャパン社会人野球日本代表vs横浜DeNA(ファーム)【侍ジャパン強化試合】
第2回 大会3日目にドラフト1位候補2人が登場!セガサミー・浦野博司&JR東日本・吉田一将【ストップウォッチャー小関順二のドラフト候補 分析レポート】
第1回 大会2日目を彩ったドラフト候補たち―石川歩(東京ガス)、橋本駿介(JFE西日本)【ストップウォッチャー小関順二のドラフト候補 分析レポート】
第6回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜番外編〜 『知られざる社会人野球今昔物語』【社会人野球座談会】
第5回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜第二夜〜 『決勝・キューバ戦の秘話』【社会人野球座談会】
第4回 アトランタ'96 五輪メンバーたちの座談会 〜第一夜〜【社会人野球座談会】
第17回 JR東日本 吉田一将投手 【2012年インタビュー】
井上 晴哉(崇徳) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

前の記事:
2013社会人野球年間ベストナイン決定 オリックス1位吉田一将らが受賞!
次の記事:
杉浦正則物語 第4回 「大学4年の明治神宮大会で優勝投手に!」