【第40回社会人野球日本選手権】決勝戦はトヨタ自動車vsセガサミー!準決勝2試合レポート

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2014.11.11

日本生命を相手に完封勝利を挙げた横田哲投手(セガサミー)

決勝戦はトヨタ自動車vsセガサミー!準決勝2試合レポート

 11月10日、第40回記念社会人野球日本選手権大会準決勝が行われた。
 第一試合、トヨタ自動車は藤田、川尻が好投し、7回まで3対0とリード。しかし、粘りを見せるパナソニックに3対3の同点に追いつかれるも、9回裏にサヨナラ勝ちを決め、決勝進出。2010年以来の優勝を決めることができるか。
第2試合はセガサミーは侍ジャパン代表に選出されたルーキー・横田 哲が強打の日本生命打線を封じ、完封勝利。初の決勝進出を果たした。

観戦記事

準決勝 トヨタ自動車vsパナソニック
エースを温存しての決勝進出

準決勝 セガサミーvs日本生命
澤良木の一打と横田の粘投でセガサミーが初の決勝へ

【関連コラム】
第14回 セガサミー(前編) 「好走と暴走の分岐点」
第15回 セガサミー(後編) 「プロ仕込みの走塁技術を徹底解説!」
第11回 佐竹 功年投手 (トヨタ自動車) 「マウンドを制する術」

【ベースボールドットコム編集部】

【関連記事】
【第41回社会人野球日本選手権】大阪ガス、NTT東日本など2回戦を突破!2回戦2試合をレポート! 【ニュース - 社会人野球関連】
【第41回社会人野球日本選手権】三菱重工神戸・高砂、日本通運など初戦を突破!1回戦2試合をレポート! 【ニュース - 社会人野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
【第40回社会人野球日本選手権】トヨタ自動車、セガサミーがベスト4!準々決勝2試合レポート
次の記事:
【第40回社会人野球日本選手権】トヨタ自動車が3大会ぶり4回目の優勝!