【第40回社会人野球日本選手権】トヨタ自動車が3大会ぶり4回目の優勝!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2014.11.11

トヨタ自動車が優勝!

トヨタ自動車が3大会ぶり4回目の優勝!

 11月11日、第40回記念社会人野球日本選手権大会決勝が行われた。
 試合はセガサミー・横田哲、トヨタ自動車のエース・佐竹功年の投げ合いとなった。5回まで0対0だったが、6回表に1点を先制したトヨタ自動車は小刻みに点を追加し、5対0で優勝。エースの佐竹は今大会2完封目。大会通じて30.2回無失点と驚異的な投球を見せ付けた。

【関連コラム】
第14回 セガサミー(前編) 「好走と暴走の分岐点」
第15回 セガサミー(後編) 「プロ仕込みの走塁技術を徹底解説!」
第11回 佐竹 功年投手 (トヨタ自動車) 「マウンドを制する術」

【ベースボールドットコム編集部】

【関連記事】
【第41回社会人野球日本選手権】大阪ガス、NTT東日本など2回戦を突破!2回戦2試合をレポート! 【ニュース - 社会人野球関連】
【第41回社会人野球日本選手権】三菱重工神戸・高砂、日本通運など初戦を突破!1回戦2試合をレポート! 【ニュース - 社会人野球関連】

コメントを投稿する

前の記事:
【連載企画】都市対抗代表の歩みは日本の産業の推移