11月28日開幕のアジア選手権は大学・社会人メンバーで編成の方針

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2012.03.05
【高校野球情報.com】今週のピックアップブログ

社会人野球ドットコムは社会人野球を応援しています

 今年11月28日から5日間、台湾で開催されるアジア選手権の日本代表メンバーは、大学と社会人選手から選抜したアマチュア選手で編成することが、全日本アマチュア野球連盟から発表された。日本代表の監督は、社会人チームから選出され4月に決定となる。今回、選考されるメンバーは、ドラフト対象選手である大学4年生を除いた50名がまず1次候補に選出される。
 現在、日本代表チームは同大会で4連覇しているだけに、今大会の活躍も期待が高まる。

【社会人野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

コメントを投稿する

次の記事:
球春到来!スポニチ大会3日目 2試合レポート公開