印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第2回 田中将大投手、連勝ストップも高まる現地評価2014年06月02日

シカゴカブス球場

 「マー君 神の子 不思議な子」
 東北楽天イーグルス元監督の野村克也氏が、監督時代良く口にしていた、田中 将大投手(独占インタビュー2013年3月2日)の不敗神話を語ったこの名ゼリフ。

 その田中投手は、日本で昨シーズン、負け無しの24勝という記録をひっさげて、今年メジャーにやって来た。シーズンが開幕して1ヶ月半、その不敗神話は、ここアメリカでも受け継がれていた。
 だが、その神話は5月20日、今季9回目の先発登板試合となったシカゴ・カブス戦で途切れる事になる。この日、2012年8月19日の西武戦で破れて以来、43試合振りの黒星がつくことになった。

 試合前まで、ほとんどの人がこの日負けるとは予想していなかった。なぜならカブスは当時両リーグ内でも最下位のチーム成績であり、また、前回登板したヤンキース対メッツのサブウェイシリーズでもメッツ相手に、9回4安打無失点、8奪三振の成績を記録。その上メジャー初安打&初完投&初完封という素晴らしい成績を収めたため、誰もが今回も勝つだろうと思っていた。

 田中投手本人も、サブウェイシリーズ登板後の会見で、今日の試合で一番印象に残ったのが初ヒットだとジョークを交えながらも、この日のピッチング内容が今までで一番良かったと満足げな表情を浮かべるほど。

 ヤンキースのジラルディ監督も4連敗だったチームの流れを変えてくれたのが田中だとコメントを残し、ルーキーの田中投手に既に絶大な信頼を寄せていた。

このページのトップへ

【次のページ】 田中将大投手、連勝ストップも高まる現地評価(2)


【関連記事】
第13回 いよいよMLBキャンプイン!2016シーズンを振り返る【後編】イチローが3000安打達成!そしてA・ロッドが引退」【MLBコラム】
第12回 もうすぐMLBもキャンプイン!2016年の10大ストーリーを振り返る!【MLBコラム】
第7回 開幕ダッシュ失敗のヤンキース!次なる手を探れ!【MLBコラム】
第5回 2015年MLB10大ストーリー【前編】「全米を沸かせたスタープレイヤーたち」【MLBコラム】
第5回 クジ11連敗のオリックスが取るべき戦略は「野手1位」。その理由とは?【知って得するドラフト豆知識!】
田中 将大(駒大苫小牧) 【選手名鑑】
駒大苫小牧 【高校別データ】

プロフィール

中薗麻衣
中薗麻衣
  •  ニューヨーク在住6年目。現在、ニューヨークのTVプロダクションに勤務し、MLBをはじめNBA, NFLなどアメリカンスポーツ取材を2010年より行い、日本向けに、コラム執筆、取材リポート、映像編集、番組コーディネート業等、幅広く活動している。

     NHKスポーツニュース番組、「おはよう日本」スポーツコーナーMLBスプリングトレーニング等他多数。週刊ダイヤモンドオンライン「アメリカンスポーツビズの歩き方」コラム執筆、週刊NY生活「MLBコラム」、週刊NY生活TV、テレビ東京「海外いくならこーでね~と!」出演など。

  • twitter:@Maia_K_Nakazono

コメントを投稿する

コラム