印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第9回 5年連続2桁勝利を達成した 黒田 博樹投手2014年09月19日

 現在10勝9敗の黒田 博樹投手。

 先月8月28日のVSデトロイト・タイガース戦、ここで勝ち投手となれば、日本人投手初の全30球団で勝利を収め、5年連続2桁勝利と記録づくしの1日になるというビッグイベントとなる予定であった。

 黒田投手はタイガース打線に対し、7回4安打2失点に抑えるクオリティーピッチングを行ったが、打線の援護が無く2対2の同点のまま降板。黒田投手の5年連続2桁勝利もMLB全球団からの勝利記録もお預けとなった。

 試合後、日本メディアの囲みの中で、全球団制覇がかかったタイガースとの対戦は今シーズンはなくなってしまったことに関して、
「当然その記録に関しては判っていましたけど、だた一個人として記録のために野球をやっているわけではないので、、まあただ、マウンドにあがった以上はそのゲームに勝てるようにしないといけないですし、それを目標にして4日間、5日間調整してきているので、それに関しては今日勝てなかったというのは残念かなと思いますけど」とコメントした黒田投手。

 この日で年間200イニングを投げるというメジャー先発の規定回数をクリアしたが、けが人が多い中、ローテーションを守り続けてこの規定イニングを投げきったことに関して、
「(200イニング到達したことは)怪我なくある程度投げていればそこは到達することだと思いますし、最低限ここのチームと契約した以上はしなければいけないという責任は自分の中にあります」と話す黒田投手。

 黒田投手は、今年メジャー8年目。その間ドジャース時代に頭部に打球を受けてDL入り、その他にも数度、DL入りしたことはあったが、長期離脱もなく8年通してチームの為にコンスタントに投げ続け、活躍してきた投手。

 どちらかと言えば華やかな選手というよりは、職人気質のイメージが強いが、黒田投手ほど堅実なメジャーリーガーは全体を見渡してもほとんどいないと私は思う。

このページのトップへ

【次のページ】 5年連続2桁勝利を達成した 黒田 博樹投手(4)


【関連記事】
第13回 いよいよMLBキャンプイン!2016シーズンを振り返る【後編】イチローが3000安打達成!そしてA・ロッドが引退」【MLBコラム】
第12回 もうすぐMLBもキャンプイン!2016年の10大ストーリーを振り返る!【MLBコラム】
第11回 【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ「黒田博樹の引退で投手補強が急務に!」【プロ12球団ドラフト分析2016】
第7回 開幕ダッシュ失敗のヤンキース!次なる手を探れ!【MLBコラム】
第5回 2015年MLB10大ストーリー【前編】「全米を沸かせたスタープレイヤーたち」【MLBコラム】

プロフィール

中薗麻衣
中薗麻衣
  •  ニューヨーク在住6年目。現在、ニューヨークのTVプロダクションに勤務し、MLBをはじめNBA, NFLなどアメリカンスポーツ取材を2010年より行い、日本向けに、コラム執筆、取材リポート、映像編集、番組コーディネート業等、幅広く活動している。

     NHKスポーツニュース番組、「おはよう日本」スポーツコーナーMLBスプリングトレーニング等他多数。週刊ダイヤモンドオンライン「アメリカンスポーツビズの歩き方」コラム執筆、週刊NY生活「MLBコラム」、週刊NY生活TV、テレビ東京「海外いくならこーでね~と!」出演など。

  • twitter:@Maia_K_Nakazono

コメントを投稿する

コラム