• トップ
  • コラム
  • 大学野球レポート
  • 【大阪市長杯 兼 明治神宮野球大会関西地区第1代表決定戦】天理大学vs立命館大学 「立命 天理大に3安打完封負け 関西第一代表逃す」

【大阪市長杯 兼 明治神宮野球大会関西地区第1代表決定戦】天理大学vs立命館大学 「立命 天理大に3安打完封負け 関西第一代表逃す」2015年11月02日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

立命 天理大に3安打完封負け 関西第一代表逃す

桜井俊貴(立命館大)

 11月2日、南港中央球場で行われた第13回大阪市長杯争奪関西地区大学野球選手権大会 兼 第46回明治神宮野球大会関西地区第1代表決定戦、天理大vs立命館大の決勝戦が行われ、立命館大が敗退した。

 立命館大は初回、二死一塁から天理大4番・田中 秀政(1年)に適時打を許し先制点を与える。試合は1対0のまま立命先発・桜井 俊貴(4年)、天理先発・石原 敬(1年)の投げ合いが続く。しかし8回に、立命館大は一死二、三塁のピンチを招くと、7番・尾崎 湧斗(1年)にスクイズを決められ2点目を許す。打線は最後まで石原をとらえられず2対0で完封負け。立命館大は11月3日、関西地区第二代表の座をかけ奈良学園大との敗者復活戦に挑む。

(文/写真・UNN関西学生報道連盟)


1 2 3 4 5 6 7 8 9
天理大学1000000102
立命館大学0000000000

天理大学:石原ー多田
立命館大学:桜井、西川ー小林
三塁打:田中秀(天)

【UNN関西学生報道連盟のHPはこちら

このページのトップへ

【関連記事】
【第46回明治神宮大会】亜細亜大vs立命館大 「亜大が一瞬のチャンスをモノにし、準決勝進出!」【大学野球レポート】
【第46回明治神宮大会】環太平洋大vs天理大 「雨の中、粘り強く戦い抜き歴史に残る初勝利」【大学野球レポート】
【第46回明治神宮大会】立命館大vs東北福祉大 「すべてにおいて絶好調 桜井俊貴が18奪三振完封勝利!」【大学野球レポート】
【大阪市長杯 兼 明治神宮野球大会関西地区第2代表決定戦】立命館大学vs奈良学園大学 「立命 7年ぶり神宮出場決める」【大学野球レポート】
【関西学生野球連盟秋季リーグ戦】関西大学vs関西学院大学(第8節2回戦) 「関大 関関戦連勝 2位で秋季終幕」【大学野球レポート】

コメントを投稿する

コラム