【関西学生野球連盟春季リーグ戦】関西学院大学vs同志社大学(1回戦) 「関学開幕戦 8得点猛攻で好発進」2015年04月04日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

関学開幕戦 8得点猛攻で好発進

完投勝利の後藤田崇作(関西学院大学)

 4月4日、わかさスタジアム京都で行われた関西学生野球春季リーグ第1節、関西学院大vs同志社大の1回戦は関学が勝利した。

 関学は、初回二死一二塁で5番見乗 健人(4年)が中前適時打で先制。5回には公式戦初出場となる1番赤川 太一(1年)が中越え適時二塁打で追加点をあげた。8回にも3番近本 光司(3年)が右中間に適時三塁打を放つなど計8点で相手を突き放した。投げては後藤田 崇作(3年)が完投勝利。同志社は投打に精細を欠いた。

(文/写真・UNN関西学生報道連盟)


1 2 3 4 5 6 7 8 9
関西学院大学1000400308
同志社大学0000010102

関西学院大学:後藤田-仲川
同志社大学:柏原、平尾奎、漆原-川端
本塁打:井手(同志社)
三塁打:近本(関学)
二塁打:赤川(関学)、川端(同志社)

【UNN関西学生報道連盟のHPはこちら

このページのトップへ

【関連記事】
【関西学生野球連盟秋季リーグ戦】関西大学vs関西学院大学(第8節2回戦) 「関大 関関戦連勝 2位で秋季終幕」【大学野球レポート】
【関西学生野球連盟秋季リーグ戦】立命館大学vs同志社大学(第8節2回戦) 「立命 立同戦連勝 春に続き全大学から勝ち点奪取」【大学野球レポート】
【関西学生野球連盟秋季リーグ戦】立命館大学vs同志社大学(第8節1回戦) 「立命 立同戦先勝 先発桜井は注目浴びる一戦で2失点完投勝利」【大学野球レポート】
【関西学生野球連盟秋季リーグ戦】関西大学vs関西学院大学(第8節1回戦) 「関大 関関戦先勝 石田がリーグ25年ぶりの30勝達成」【大学野球レポート】
【関西学生野球連盟秋季リーグ戦】関西学院大学vs同志社大学(第6節3回戦) 「関学 勝ち点2獲得 1回戦に続き片山の決勝打で試合決める」【大学野球レポート】

コメントを投稿する

コラム