印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第1回 ショートシーズン A 開幕!Spokane Indiansで初登板!2015年07月06日


冨田 康祐選手の初登板
 

6月18日、開幕戦!
いよいよこの日が来ました。
気合いの入ったミーティングを終えグラウンドへ!
ホームチームへの応援の盛り上がり方がすごく、ヒットを打ったり三振をとるとものすごく盛り上がります!
開幕戦の観客数はなんと7000人!!マイナーの試合でこんなに入るとは、正直びっくりです。
この日は登板はありませんでしたが、チームはサヨナラで勝ち、いいスタートとなりました。

2試合目は6回から登板し、1回2/3投げ、無失点でした。
お客さんにはインディアンスのピッチャーが三振を奪った際に使うKカードというものが配られていて、三振を奪るとKカードを振ろう!というアナウンスと共に歓声とKカードですごく盛り上がります!この日は2つ三振をとったので2回!登板した時はより多くKカードを使ってもらえるようにしていきたいです!

21日、日曜日は父の日だったのですが、当日はデーゲームの為土曜日のナイター後に花火が上がってました。バックスクリーンの後ろから上がっていてすごく迫力があって綺麗でした!
母の日のカラーがピンクというのは知ってましたが、父の日はブルーなのは初めて知りました。
父の日はいつもブルペンに描かれているマークもブルーになっていたり、試合用のキャップもブルーになったりしました!(すいません。肝心のキャップの写真を撮り忘れました)
その日着用したブルーのキャップは試合後にオークションにかけられたそうです!僕のも買ってくれた人がいたみたいなので一安心です!

最初の5連戦は3勝2敗で勝ち越したのですが、次の3連戦は3連敗。
僕は3連戦の3試合目に投げ、1回1失点でした。
点をとられてしまったのですごく悔しいです!どんな場面で投げても0で抑えられるようにしていきたいと思います!

8試合のホームゲームが終わり明日からはビジターで8試合。
ナイターが終わったらそのまま球場からバスで移動します。
ほとんどのチームメイトも初めてなので何時間かけてどこへ行くのか分かりませんが、初のバス移動も楽しんできます!
そしてビジターで勝ち越して帰ってこれるように、気合の入った投球をしていきたいと思います!


このページのトップへ


【関連記事】
第7回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ「来季、優勝を目指すにはどんな選手を指名するべきか?」【プロ12球団ドラフト分析2016】
第3回 【プレミア12特別企画】 優勝投手・大塚 晶文氏が振り返る「第1回ワールド・ベースボール・クラシック」(後編)【侍ジャパン 世界一への道】
第2回 【プレミア12特別企画】 優勝投手・大塚 晶文氏が振り返る「第1回ワールド・ベースボール・クラシック」(前編)【侍ジャパン 世界一への道】
第2回 最もプロへ人材を送り込んでいる大学はどこだ!【知って得するドラフト豆知識!】
第3回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編【プロ12球団ドラフト分析2015】
PL学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラム