第11回 2013四国アイランドリーグplus総括 「成功者」に到達するための過程(前編)2013年12月26日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013四国アイランドリーグplus総括 「成功者」に到達するための過程(前編)

【目次】
[1]方向性を決めた「2月27日・阪神タイガース2軍戦」
[2]復帰を期す「元NPB組投手陣」バックに走る愛媛、追う香川・徳島
[3]「6月の大攻勢」で香川が前期優勝を果たす/チームも、個人も「混沌」としたまま勝負の後期へ

 1つは小さな成功例を忘れず、継続していくタイプ。もう1つは失敗を分析し、成功への道筋を導き出すタイプ。細分化すればきりがないが、成功者に到達するための過程としては大きく2つのタイプに分類されると考える。

 なぜ、冒頭にそんなことを記すのか?2013年の「四国アイランドリーグplus」では様々な場面でこの「成功者に到達するための過程」が表出したからだ。

 もちろん今季、晴れのNPBドラフト指名を受けた又吉 克樹投手(中日ドラゴンズ2位・香川オリーブガイナーズ ※独占インタビュー【前編】【後編】)、東 弘明遊撃手(オリックス・バファローズ育成1位・徳島インディゴソックス)。そして1シーズンでNPB復帰した金森 敬之投手(千葉ロッテマリーンズ育成・愛媛マンダリンパイレーツ)も例外ではない。

 そんな点にも触れつつ、今回は2013年の同リーグを時系列的に、2回に分けて振り返っていこうと思う。

方向性を決めた「2月27日・阪神タイガース2軍戦」

2013.3.3Hondaとのオープン戦で乱調に終わった又吉克樹(香川オリーブガイナーズ・中日2位指名)

 2月27日15時10分。安芸タイガースタウンに咆哮が響く。マウンド上でグラブタッチを繰り返す色とりどりのユニフォーム。この日、四国アイランドリーグplus選抜は阪神タイガース2軍との交流戦で5対3と快勝を収めた。

 その中で最も強烈な印象を残したのが4回から途中出場した東である。以前より定評のある守備機会こそ1度だったが、不得手とされていたバッティングでは5回の中前先制打に続き、9回にも左中間を破る二塁打。
「5回は清原 大貴さんがインコースを多く使っていたので狙っていました。昨年より下半身強化に努めて、ボールが待てるようになっています」と語る彼の顔にはNPBへ最初のアピール機会で結果を出せた安堵感が満ちていた。

 一方、入団時から最もNPBに近い男として認識されていた又吉 克樹は、開幕前は精彩を欠いていた。この阪神2軍戦では2回でなんと42球を費やし被安打2・与四死球2で1失点。3月3日・坊っちゃんスタジアムで開催された社会人・Hondaとのオープン戦でも初回に4点を失うなど散々な出来。ただ、ここで西田真二監督からもらった諌言が彼を変えた。

「なんで、ストレートを投げないんだ」

 1ヶ月後、雨天で一日開幕が伸びた4月7日のJAバンク徳島スタジアム。先発の栄誉を授かった又吉は徳島相手に6回無失点の好投。「Honda戦でのあの言葉で、自分のスタイルが決まりました」ドラフト後に自身も語ったように、又吉は失敗を早くも「成功の基」にしようとしていた。

「成功」と「失敗」。2月27日に全く出した結果は異なっていたが、2人は確かに成功者への道を歩み始めたのである。

このページのトップへ


【次のページ】 復帰を期す「元NPB組投手陣」バックに走る愛媛、追う香川・徳島


【関連記事】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第52回 香川オリーブガイナーズ ドリュー・ネイラー投手(中日ドラゴンズ入団決定) 「『信は力なり』でつかんだNPB」 【2015年インタビュー】
第49回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【後編】 「四国アイランドリーグplusは『修行の場』」 【2015年インタビュー】
第48回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【前編】 「『四国発』新事業のはじまりとして」 【2015年インタビュー】
東 弘明(八日市南) 【選手名鑑】
清原 大貴(常総学院) 【選手名鑑】