第14回 2014四国アイランドリーグplus総括 「日本野球の『名脇役』から、日本市場の『勝ち組』となるために」(後編)2014年12月29日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 後編では、シーズン後期の模様とまた今後のアイランドリーグの展望について考える。紆余曲折を経て、創設10年を経て、アイランドリーグはどんな役割を担うべきなのだろうか。

【目次】
[1]「見えない圧力」に屈した愛媛を振り切った徳島。史上初の「5冠」戴冠!
[2]4名がNPBのステージへ進む
[3]「球界の名脇役」から「四国発、人材育成企業」の道へ

2014四国アイランドリーグplus総括【前編】はこちらから!

「見えない圧力」に屈した愛媛を振り切った徳島。史上初の「5冠」戴冠!



5冠を達成した徳島インディゴソックス

 イースタンリーグ選抜「フューチャーズ」と四国アイランドリーグplus選抜との交流戦3試合を経て迎えた後期。チャンピオンシップ出場権を得た徳島は主力投手の休養を優先させた。前期のダメージをそのまま引き継いでしまった香川に代わり、反抗の火ぶたを切ったのは愛媛である。

 前期最終戦で入団後初勝利をあげた左腕・正田は後期、別格の制球力・投球術で防御率1点前後をキープ。右腕・小林 憲幸(元千葉ロッテマリーンズ育成選手)も29歳を迎え円熟期に入った投球で勝利を積み重ねる。この元NPB両輪と、これも途中入団の右腕・東風平 光一、左腕のミゲル・サンフレールが先発4本柱を固めたこと。さらに懸案のセットアッパー・クローザ―が髙原 和弘、ホセ・バレンティンの順で固まり、横山 徹也(元オリックス)から捕手としてのあり方を指導された3年目・宏誓(河原 宏誓)が目を見張るリード面での成長を見せたことも、彼らの躍進に拍車をかけた。

 また、オリックスで、長くコーチを務めた弓岡 敬二郎新監督が開幕時から力を入れた「守備から入る」も成果を残し始める。宏誓に藤長 賢司、四ツ谷 良輔が組む二遊間から中堅手・髙田 泰輔が形成するセンターラインは、リーグ屈指の安定感を誇り、打撃面でも好影響を与え始めた。

 かくして後期の愛媛は開幕10試合を7勝2敗1分でスタートすると、9月3日・高知戦から9月9日・福岡ソフトバンク3軍戦までは、総合勝率2位を争う香川からの3連勝を含む5連勝。これにより彼らはチャンピオンシップ出場への権利を大きく引き寄せると同時に、後期優勝とNPB・福岡ソフトバンク3軍との交流戦成績で争う「ソフトバンク杯」優勝の2冠も視野に入れる位置にまで進んだ。

 が、しかし。この時点で再び目下にまで迫っていた徳島。その「見えない圧力」は愛媛の方程式をも狂わせてしまう。翌10日、はじめて小林を正田の2番手に使って必勝を期すも、福岡ソフトバンクにサヨナラ負けを喫しソフトバンク杯優勝を逃した愛媛は、9月12・13日に行われた徳島との首位攻防2連戦でも痛恨の連敗。そして9月14日・レクザムスタジアムで歓喜に酔ったのは……徳島であった。球団史上初の前後期優勝・ソフトバンク杯制覇の「3冠」達成である。

 これによりチャンピオンシップ1勝のアドバンテージを得た徳島。捲土重来で初の総合優勝を期す目指す愛媛との激闘でも、最後はこの「1勝」がモノをいう。両者2勝2敗で迎えた第4戦を逆転で制し、坊っちゃんスタジアムで宙に舞う島田 直也監督。10年目のメモリアルシーズン・総合優勝の栄冠は2年連続で徳島の頭上に輝いた(通算3度目)。

「その日、その日で切り替えることができた」と島田監督がシーズンを語れば、弓岡監督は「第2戦で(小林)がやられていたので、早めの継投をしたがそれが裏目になった」と淡々と振り返る。そして島田監督は前を向いて再び誓う。「今年の目標は独立リーグ日本一。四国の代表として、頑張ります」

登場選手のインタビュー
第18回 愛媛マンダリンパイレーツ 藤長 賢司 選手

このページのトップへ


【次のページ】 4名がNPBのステージへ進む


【関連記事】
第20回 【四国IL plus 2016北米遠征】「武者」から「カブキ」へ。そして「侍」へ 「全力」のキューバ代表から吸収すべきこと【2016北米遠征レポート】
第19回 【四国IL plus 2016北米遠征】ついに目覚めた「カブキJAPAN」 「KABUKI SPIRITS!」でキューバを破れ!【2016北米遠征レポート】
第18回 【四国IL plus 2016北米遠征】粘りでつかんだ「7勝目」糧に キャンナムリーグ最終戦へ【2016北米遠征レポート】
第17回 【四国IL plus 2016北米遠征】真の「カブキJAPAN」となるために あと半歩・一歩の精度を極めよ【2016北米遠征レポート】
第16回 【四国IL plus 2016北米遠征】3試合連続サヨナラ負けで5連敗 厚い壁を「KABUKISPIRITS!」で突き破れ【2016北米遠征レポート】
第53回 徳島インディゴソックス・張 泰山内野手 独占インタビュー(日本語版)  「一緒に野球を楽しみましょう!」 【2016年インタビュー】
第54回 張泰山內野手(德島藍短襪隊)獨家訪問  「一起快樂打棒球!」 【2016年インタビュー】
第52回 香川オリーブガイナーズ ドリュー・ネイラー投手(中日ドラゴンズ入団決定) 「『信は力なり』でつかんだNPB」 【2015年インタビュー】
第49回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【後編】 「四国アイランドリーグplusは『修行の場』」 【2015年インタビュー】
第48回 四国アイランドリーグplus 鍵山 誠CEO【前編】 「『四国発』新事業のはじまりとして」 【2015年インタビュー】
入野 貴大(岡豊) 【選手名鑑】
寺田 哲也(作新学院) 【選手名鑑】