ヴィクトリアシリーズ第3戦

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.05.25

ヴィクトリアシリーズ第3戦

5月25日、日本女子プロ野球リーグ2013ヴィクトリアシリーズ第3戦がほっともっとフィールド神戸で行われた。

1勝1敗で迎えたヴィクトリアシリーズ第3戦は、今季初の延長戦に突入。
延長9回、1死満塁から橋本ひかりの劇的な一打でオールウエストJAPANが前日の大敗を吹き飛ばすサヨナラ勝ち。対戦成績を2勝1敗とした。
サヨナラ打を放った橋本はJTB賞を獲得。「みんなに『持っている』と言われていたので、絶対に凡打で終わらないよう必死に食らいつきました。全員の勝つ!という強い気持ちが、勝利に繋がったと思います」と、興奮気味に試合を振り返っていた。

5月25日の結果
ほっともっとフィールド神戸
オールウエストJAPAN 7対6 オールイーストJAPAN

JTB賞:橋本ひかり(サウスディオーネ)

【女子野球ドットコム編集部】


【関連記事】
ティアラカップ女王決定戦 アストライア優勝! 【ニュース - 女子野球関連】
ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝! 【ニュース - 女子野球関連】
前の記事:
ヴィクトリアシリーズ第2戦
次の記事:
ティアラカップ茨城大会決勝!
  • East Astraia
  • South Dione
  • NORTH REIA
  • West Flora