ティアラカップ仙台大会 決勝

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.08.13

決勝戦 ウエスト フローラ優勝!仙台では負けなし!

▲優勝をはたしたウエスト フローラ

 エースの好投でイースト アストライアを3対0で下したウエスト フローラ。今季仙台で負けなし、5度目の優勝を決めた。
 両チーム無得点で迎えた4回、フローラはこの回先頭の2番河本悠が四球を選ぶと、続く3番三浦伊織が左中間を深々と破る適時三塁打を放ち先制。相手右翼手の失策の間に2点目を追加し、なおも二死一、三塁から8番松本育代が左前適時打を放ち3点目を挙げた。

 援護をもらったフローラ先発の小西美加は、相手打線を4安打に抑える好投を見せ、今季7勝目。「まだまだ課題が残るピッチング。今日は私のピッチングよりも、とにかく守備陣がよく守ってくれた」と、味方の好守備を称えた。

 これでフローラは二大会ぶり5度目の優勝を決め、首位をキープ。11月に行われる女王決定戦進出に向けて、弾みをつけた。

ウエスト フローラ 松村豊司監督
 エラーもあったが、投手が粘り強く投げた結果が完封に繋がった。(小西投手に関して)徐々に調子が上がっている。チームとしては、チャンスでらしいバッティングが出来なかったので、次回ですね。このいい流れを作るのも守備から。投手陣は低めにボールを集めていくことが勝利に繋がる。これからも投手は1点でも少なく抑え、野手は1点でも多く取ることを念頭に置いてやっていきたいです。

8月12日の結果
仙台市民球場
3位決定戦:ノース レイア 9対5 サウス ディオーネ
決勝戦:ウエスト フローラ 3対0 イースト アストライア
※大会MIPは小西美加(ウエスト フローラ)、JTB賞は三浦伊織(ウエスト フローラ)がそれぞれ獲得。

次回(8月17日)ティアラカップ相模原大会の対戦カード
サーティーフォー相模原球場
第1試合:サウス ディオーネ 対 ウエスト フローラ
第2試合:ノース レイア 対 イースト アストライア

【女子野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook



【関連記事】
ティアラカップ女王決定戦 アストライア優勝! 【ニュース - 女子野球関連】
ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝! 【ニュース - 女子野球関連】
次の記事:
ティアラカップ愛知豊橋大会 1日目
  • East Astraia
  • South Dione
  • NORTH REIA
  • West Flora