ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝戦!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.08.18

ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝戦!

 8月18日(日)、サーティーフォー相模原球場でティアラカップ神奈川相模原大会の決勝戦、3位決定戦が行われた。

3位決定戦 ウエスト フローラがノース レイアを下す

 3位決定戦はウエスト フローラとノース レイアが対戦。序盤、中盤と得点を重ねたフローラがレイアを破り今大会3位を決めた。
 フローラは初回、二死2、3塁から5番中村香澄の右越適時三塁打で2点を先制。なおも走者を三塁に置き、続く6番塩谷千晶の遊撃へのあたりが内野安打となり追加点を挙げた。攻撃の手を緩めないフローラは3回、三浦伊織、中村茜の連続安打で無死1、3塁とし、初回に先制打を放っている中村香澄が犠牲フライを放ち1点を追加。4回にも三浦伊織の適時打で追加点を入れたフローラが、終始試合を優位に進め、終わってみれば8-3。守備の乱れこそ課題となったが、神奈川相模原大会3位を決めた。

フローラ先発の中川実咲は今季3勝目をマーク。2ヶ月ぶりの勝ち星に「チャンスをもらえている中で、しっかり結果を出していきたい」と、次を見据えていた。

ウエスト フローラ 中村香澄 内野手
(今日3打点について)昨日チャンスで打てなかったので、いい打球を思い切り振っていきました。前にいいバッターが揃っているので、返せるよう心掛けていました。

決勝戦 イースト アストライア、ホーム初優勝!

 決勝戦はイースト アストライアとサウス ディオーネの対戦。最少失点で切り抜けたアストライアが、ホーム初優勝を決めた。優勝回数を4に伸ばしたアストライアは勝率でディオーネを上回り、2位に浮上。ティアラカップ女王決定戦進出に向け、弾みをつけた。

 アストライアは3回、一死3塁から9番中平千佳の左前適時打で先制。続く4回には、3番大倉三佳の右翼線適時打で追加点を挙げると、5番川保麻弥の中越適時二塁打打で3点目。中盤の攻撃で、試合を決定づけた。
 先発の大田秀奈美は低めを丁寧につき、ディオーネ打線を1失点に抑える好投。優勝投手に輝いた。大田秀奈美は、開幕から8連勝と現在リーグ記録を更新中。「男子には田中将大投手がいますが、先に負けないように私も頑張ります!」と意気込んだ。

 また、一回戦に続き決勝戦でも先制適時打を放ち、チームの勝利を引き寄せた中平千佳は、大会MIP(最優秀賞)を受賞。「家族も応援に来てくれたので、活躍することが出来てよかった」と、地元・神奈川での優勝に胸をなでおろした様子だった。

イースト アストライア 片平監督
 久しぶりの優勝。本当に嬉しいです。今日はとにかく、選手たちが執念を燃やしてよく頑張ってくれました。昨日は中島がよく投げ、今日は大田。川保もよくリードしてくれました。試合に出ていない選手も、勝利のために一丸となって戦い、そういった姿に心を打たれました。ホーム初優勝は感無量です。

イースト アストライア 大田秀奈美 先発投手
今日は低めにしっかり決まりました。低めにしっかり決めることが出来れば、自分らしいピッチングが出来ると信じていました。

8月18日の結果
サーティーフォー相模原球場
3位決定戦:ウエスト フローラ 8対3 ノース レイア
決勝戦:イースト アストライア 3対1 サウス ディオーネ
・JTB賞は、アストライアの大田秀奈美投手、中島梨紗投手が獲得。大田秀奈美投手は、開幕8連勝。女子プロ野球記録を更新中。・大会MIPはアストライアの中平千佳選手が獲得

【次回の対戦カード】
8月24日(土)ティアラカップ愛媛松山大会 坊っちゃんスタジアム
第1試合 16:00 ノース レイア vs ウエスト フローラ
第2試合 18:30(予定)サウス ディオーネ vs イースト アストライア

8月25日(日) ティアラカップ愛媛松山大会坊っちゃんスタジアム
3位決定戦 11:00
決勝戦   13:30(予定)

【女子野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook


【関連記事】
ティアラカップ女王決定戦 アストライア優勝! 【ニュース - 女子野球関連】
ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝! 【ニュース - 女子野球関連】
次の記事:
リアル野球盤で婚活!女子プロ野球が京都でイベント
  • East Astraia
  • South Dione
  • NORTH REIA
  • West Flora