ティアラカップ岡山倉敷大会 1日目

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.09.24

ティアラカップ岡山倉敷大会 1日目

 21日(土)、倉敷マスカットスタジアムでティアラカップ岡山倉敷大会が行われた。

イースト アストライア、5大会連勝で決勝進出!

▲イースト アストライア 大倉三佳 選手

 第1試合は、1点を守り切ったイースト アストライアがウエスト フローラを下し、5連勝で決勝戦進出を決めた。

 3回、アストライアは二死2塁から3番大倉三佳の中前適時打で先制点を奪う。
 アストライア先発の渚は、打たせて取るピッチングでフローラ打線を無得点に抑える好投。嬉しいプロ入り初完封勝利を挙げた。
 試合後、大倉三佳は「自分たちの野球が出来れば勝てると確信しています。明日もチーム一丸となって、一生懸命戦います」と、六度目の優勝に向けて自信を覗かせた。

【試合結果】
イースト アストライア 1-0 ウエスト フローラ

ノース レイア、執念のサヨナラ勝ちで決勝進出!

▲ノース レイア 滝澤彩選手

 第2試合では、ノース レイアが執念のサヨナラ勝利を掴んだ。

 初回、サウス ディオーネは死球とヒットで二死1、3塁と好機を作ると5番田中幸夏の二塁強襲適時打で1点を先制。続く2回には、1番厚ヶ瀬美姫の右中間適時打で追加点を奪った。対するレイアは2回裏、二死1、3塁から8番岩谷美里の右越適時打で1点を返した。

 1点を追うレイアは最終回、二死満塁から3番山崎まりの左前適時打で同点に追いつくと、なおも満塁とし、4番滝澤彩が捉えた打球は左翼手の頭上を越える適時打となり劇的なサヨナラ勝利をおさめた。
 滝澤は、「いい結果を出せてなかったのであの場面はとにかく気持ちだけ負けないようにと打席に入りました。チームの勝利に貢献できて本当に嬉しいです。」と語り最後はおなじみのファイヤーコールでスタンドを沸かせた。レイアは22日、初優勝をかけて、決勝戦でアストライアと対戦する。

【試合結果】
レイア 3x-2 ディオーネ

【9月22日の対戦カード】ティアラカップ岡山倉敷大会 倉敷マスカットスタジアム
11:00 3位決定戦
ウエスト フローラ vs サウス ディオーネ

13:30(予定) 決勝戦
イースト アストライア vs ノース レイア

【女子野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook


【関連記事】
ティアラカップ女王決定戦 アストライア優勝! 【ニュース - 女子野球関連】
ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝! 【ニュース - 女子野球関連】
前の記事:
メリッサ、日本テレビ『笑ってコラえて!』に登場
次の記事:
ティアラカップ神奈川相模原大会 決勝戦!
  • East Astraia
  • South Dione
  • NORTH REIA
  • West Flora