【インタビュー】サウスディオーネ 宮原臣佳 選手

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2013.12.04

▲サウス ディオーネ 宮原臣佳 選手

■高校野球ドットコム 独占インタビュー NEW!!
第9回 サウス ディオーネ宮原臣佳 選手

 プロ3年目の2013年、守っては先発にリリーフに、打っては四番としてサウス ディオーネの中心選手となった宮原 臣佳選手。今季は投手としては32試合に登板し、12勝9敗5セーブ。完投は実に12、防御率2.12という文句のない成績。打者としては主に4番DHとして44試合に出場。投打にわたってチームの大黒柱として活躍しました。
 シーズン終了直後、右ひじ手術に臨んだ宮原選手に、術後の経過、野球を始めたきっかけ、プロ選手として心がけていることなどを伺いました。(続きを読む)

【目次】
[1]勝つには選手の個々の能力だけではない、と伝えたかった
[2]3年目の今年は気合が違った
[3]エースで4番を背負って
[4]新たな宮原臣佳を見せます!

■バックナンバー
第8回 ウエストフローラ 矢野みなみ 選手
第7回 ウエストフローラ 三浦伊織 選手
第6回 ノース レイア 小久保志乃 選手
第5回 ノース レイア 坪内瞳 監督
第4回 ウエスト フローラ 小西美加選手

【高校野球ドットコム編集部】
ドットコムTwitter
ドットコムfacebook

【関連記事】
女子プロ野球、所属及び入団チーム変更 【ニュース - 女子野球関連】
第9回 サウス ディオーネ 宮原 臣佳 選手 【2013年インタビュー】
女子プロ野球LINEスタンプ第2弾配信開始! 【ニュース - 女子野球関連】
第3回 サウス ディオーネ 厚ヶ瀬美姫選手 【2013年インタビュー】
前の記事:
第3回女子野球ジャパンカップ 1日目
次の記事:
【特別企画】女子プロ野球 ルーキー座談会
  • East Astraia
  • South Dione
  • NORTH REIA
  • West Flora